13日、東京競馬場で<共同通信杯>(GIII・3歳・芝1800m)が行われ、松山弘平騎手騎乗の3番人気ダノンベルーガが優勝しました。

 勝ちタイムは1分47秒9(稍重)。


 以下、1番人気ジオグリフ、8番人気ビーアストニッシドの順にゴール板を通過しています。


 勝ったダノンベルーガは、牡、美浦・堀宣行厩舎で、父ハーツクライ、母コーステッド、その父Tizwayという血統です。

 11月の新馬戦からの連勝で、初の重賞制覇を飾りました。

関連記事

著者