1月30日、中京競馬場で行われたシルクロードS(4歳上・GIII・芝1200m)は、好位でなんとか折り合った池添謙一騎手騎乗の2番人気メイケイエール(牝4、栗東・武英智厩舎)が、直線で抜け出し優勝しました!

勝ちタイムは1分08秒1(良)。

2着に7番人気シャインガーネット(牝5、美浦・栗田徹厩舎)
3着に3番人気ナランフレグ(牡6、美浦・宗像義忠厩舎)。
1番人気カレンモエ(牝6、栗東・安田隆行厩舎)は7着でした。

勝ったメイケイエールは、父ミッキーアイル、母シロインジャー、その父ハービンジャーという血統。
これまで気性の難しさが影響して力を出し切れないレースが多かった同馬、今回もレース前半では掛かりる仕草を見せましたが、4か月の休養の間の関係者の努力が実り、後半は折り合い、完勝といえる内容での勝利でした。
これで通算成績は9戦5勝となりました。
 
着順 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 厩舎
1 メイケイエール 牝4 55 池添 1:08.1 栗東武英
2 シャインガーネット 牝5 54 田辺 1:08.2 美浦栗田
3 ナランフレグ 牡6 56 丸田 1:08.3 美浦宗像
4 ホープフルサイン 牡6 54 太宰 1:08.3 美浦本間
5 タイセイアベニール 牡7 56 1:08.4 栗東西村
6 エーポス 牝5 55 亀田 1:08.4 栗東北出
7 カレンモエ 牝6 55 松山 1:08.5 栗東安田隆
8 ルッジェーロ セ7 55 団野 1:08.6 美浦鹿戸
9 ビアンフェ セ5 57.5 藤岡佑 1:08.7 栗東中竹
10 マイスタイル 牡8 57 横山典 1:08.7 栗東昆
11 レッドアンシェル 牡8 57.5 和田竜 1:08.7 栗東庄野
12 レインボーフラッグ 牡9 53 藤井勘 1:08.9 栗東小崎
13 ジャンダルム 牡7 57.5 荻野極 1:09.1 栗東池江
14 ミッキーワイルド 牡7 56 柴山 1:09.2 栗東安田隆
15 サヴォワールエメ 牝6 53 酒井 1:09.4 栗東辻野
16 レジェーロ 牝5 54 小崎 1:09.7 栗東西村
17 マイネルアルケミー 牡6 54 国分優 1:10.1 美浦中野
18 ショウナンバビアナ 牝6 51 川島 1:10.3 美浦加藤士

関連記事

著者