馬体診断

 
モアザンベスト2014 ♂ (馬名:サトノポラリス)

モアザンベスト2014 ♂ (馬名:サトノポラリス)

父馬:ディープインパクト
母馬:モアザンベスト
母父:Giant's Causeway
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:千代田牧場(新ひだか町)
馬主:里見治
via google imghp
 
主だった画像が見つからなかったが、雑誌等では大きく紹介されていてそれを見る限りではディープインパクト産駒らしい柔らかみのある好馬体。オーナーの里見氏も珍しく見学に行った牧場で一目惚れし、庭先取引で購入したとの事で期待の大きさが伺える。同厩の先輩、サトノダイヤモンドを超えられるか。
 

血統構成

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
モアザンベスト Giant's Causeway Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Mariah's Storm Rahy
イメンス
ラグナセカ Seattle Slew Bold Reasoning
My Charmer
Topicount Private Account
Hot Topic


 

兄弟馬

 
タイセイドリーム 牡

タイセイドリーム 牡

父馬:ディープインパクト
母馬:モアザンベスト
母父:Giant's Causeway
所属:矢作芳人厩舎(栗東)
生産:千代田牧場(新ひだか町)
馬主:田中成奉

通算成績:48戦7勝(7-8-3-30)
主な勝鞍:新潟ジャンプSなど
via google imghp
 

近親馬

 
特になし
 

血統評価:1.5pt

 
中央で全兄弟が2頭走ってフィフティフィフティの結果で見切るには早いがわざわざ狙うだけの魅力もない。可能性はあるが他より秀でた魅力はない。
 

前評判

 
管理する池江泰寿師曰く、『母父の影響で幅があって銅が詰まった馬体をしている。それでも、身のこなしからは2400m位までは持つと思っているけどね。500kg前後もある大型馬だけど仕上がり早ですぐにでも動けそうな馬だよ。雰囲気はサトノダイヤモンドに似ているね』との事。当初は夏デビューの予定だったが調整が遅れている模様だ。
 

馬名の由来

 

サトノポラリス

 
【意味】…冠名+北極星

元々所有馬の多い里見氏だけに、響きだけで決める事も多いのだろう。どこかから連想している様子も無い為、単に北極星の様な輝かしい成績を残して欲しいとの事からネーミングか。
 

編集部内の評価

 
サトノの馬は元から指名する気もないが、この馬も全兄のタイセイドリームが障害でしか顕著な活躍をしていない事からも選択する範囲にすら入って来ない。唯一、強調材料としては池江厩舎という点だけだろう。それなら同厩舎で他に魅力的なディープインパクト産駒は幾らでもいる。(田中)
 
そもそもサトノの冠名が付いている時点で指名候補に挙がらないし、これと言った魅力がない。(小野寺)
 
馬名が残念、血統構成、厩舎は悪くないが指名候補としては、全く興味がない。これを選ぶ価値はないだろう。(大川)

関連記事

関連タグ

著者