京都記念のこじはる予想

 
こじはるの3連単5頭BOX馬券買い目

こじはるの3連単5頭BOX馬券買い目

via google imghp
 

結果

 

2017年02月12日 京都記念 芝2200m 京都競馬場

1着:⑥サトノクラウン(M.デムーロ) 3番人気
2着:④スマートレイアー(岩田康誠) 5番人気
3着:③マカヒキ(R.ムーア) 1番人気
4着:⑨ミッキーロケット(和田竜二) 2番人気
5着:⑧アングライフェン(浜中俊) 8番人気

3連複:1,880円
3連単:16,070円
 

共同通信杯の天童なこ予想

 

天童なこの調教予想動画

◎=⑦エアウィンザー
◯=①スワーヴリチャード
▲=⑩アサギリジョー
△=④ムーヴザワールド
△=⑧エトルディーニュ

※公平性を期す為、こじはる予想と同じく印の上位5頭による3連単BOXでの買い目として判定します
 

結果

 

2017年02月12日 共同通信杯 芝1800m 東京競馬場

1着:①スワーヴリチャード(四位洋文) 2番人気
2着:⑧エトルディーニュ(柴山雄一) 6番人気
3着:④ムーヴザワールド(戸崎圭太) 1番人気
4着:③タイセイスターリー(C.ルメール) 4番人気
5着:②ディアシューター(田辺裕信) 9番人気

3連複:2,260円
3連単:16,620円
 
今回はイレギュラー予想でこじはる氏が京都記念、天童なこ氏が共同通信杯と別々の展望となりました。一瞬見送ろうかとも思ったんですが、そもそも天童なこ氏の予想自体こちらで差配している事もあって特段の影響も無いとの判断をし掲載に至りました。予めご了承下さい。

さて、そして気になる結果はと言いますと…こじはる氏不的中の天童なこ氏的中!!いずれのレースも10頭立て前後と少頭数で当てやすい雰囲気でしたが、天国と地獄に分かれる形となりましたね。
 
しかしながら、こじはる氏は何故にサトノクラウンを消してしまったのでしょうかw前年度覇者で馬場も悪くなるとの予報、昨年末の香港ヴァーズでは初のGⅠ制覇と波に乗りまくっていただけに不可解な予想です。

一方の天童なこ氏は見事に3連単をゲット。しかも、中穴馬をしっかりと引き当て1万6000円の配当を上積みさせると言う徹底ぶりでございます。今や、完全に天童なこ王朝を築き上げている状態。この政権は一体いつまで続くのでありましょうか??
 

回収率や収支などの数値

 
こじはる氏

こじはる氏

via google imghp
 

2017年 6戦1勝 的中率17%

 

収支 -7120円  回収率 80.2%

 
天童なこ氏

天童なこ氏

via google imghp
 

2017年 6戦4勝 的中率66%

 

収支 +170810円  回収率 574.4%

 
いやー、天童なこ氏がまさに神っております。3連単の的中率が何とついに66%超え。何と3回中2回は当てていると言う驚愕の数値を叩き出し、女性予想界の女神として君臨しているではありませんか。正直、これだけで食べて行けるレベルw

ってか、リアルに正月から彼女の展望に乗っかっておけばかなりのお小遣いがゲット出来たのに!!でも、まだ遅くありませんよ!!2月に入っても好調をキープしているので、暫くはこの無双モードが続くものと思われます。暖かくなって来たらまた風向きが変わって来るので、今のうちに天童パワーにあやかっておきましょうw
 

まとめ

 
以上、こじはる&天童なこ氏の2017年予想終始結果でした。

違うレースの予想対決となりましたが、幸い頭数も同じ位で出走馬のバランスも比較的近いものがありましたので良いサンプルだったのではないでしょうか。いずれにせよ、天童なこ氏の勢いが現在ピークの所にあると言う事は変わりありませんよね。果たして、このワンクール中にこじはる氏の巻き返しはあるのかどうか??3連単は一発があるだけに十分に逆転は可能でしょう。

しかしながら、的中率に関しては完全に天童なこ氏が大きくリード。やはり、調教というファクターが着順結果にかなりの影響を及ぼしているのは間違いありません。これまで余り調教に対して重きを置いてなかった筆者も、この結果を受けて少し考え方を変えて行かないといけないかもですね。恐るべし、天童なこ。今後も彼女の予想に注目が集まります。乞うご期待下さい。

関連記事

関連タグ

著者