9日、中山競馬場で<ニュージーランドトロフィー>(3歳・GII・芝1600m)が行われ、武豊騎手騎乗の3番人気ジャングロが勝利しました。

 勝ちタイムは1分33秒5(良)。


 以下、1番人気マテンロウオリオン、6番人気リューベックの順にゴール板を通過しています。


 勝ったジャングロは、牡、栗東・森秀行厩舎で、父More Than Ready、母Goodbye Stranger、その父Broad Brushという血統の米国産馬です。オーナーは「ウマ娘」の藤田晋氏。

 <中京2歳S>、<マーガレットS>に続く三連勝目で、重賞初制覇となりました。


 また、3着までに入った上位3頭には5月8日に東京競馬場で行われる<NHKマイルカップ>への優先出走権が与えられます。

関連記事

著者