AJCCのこじはる&天童なこ予想

 
こじはるの3連単5頭BOX馬券買い目

こじはるの3連単5頭BOX馬券買い目

via google imghp
 

天童なこの調教予想動画

【展望は2分25秒前後から】

◎=⑦ワンアンドオンリー
◯=⑩ゼーヴィント
▲=⑧タンタアレグリア
△=①ミライヘノツバサ
△=⑪ナスノセイカン

※公平性を期す為、こじはる予想と同じく印の上位5頭による3連単BOXでの買い目として判定します
 
以上の印が両名のAJCC展望となります。

共にリアファルは消しの判断。やはり重視すべきは中山2200mと言う特殊な舞台での適正なのでしょう。ミライヘノツバサとゼーヴィントは文句なしの相性ですよね。個人的には天童なこ氏のワンアンドオンリー本命以外の推挙には納得のひと言です。

今週も4歳馬が活躍するのか??それとも、古馬が意地を見せつけるのか??冬の中山名物、AJCCの結果や如何に!?
 

結果

 

2017年01月22日 AJCC 芝2200m 中山競馬場

1着:⑤タンタアレグリア(蛯名) 7番人気
2着:⑩ゼーヴィント(戸崎) 1番人気
3着:①ミライヘノツバサ(内田) 3番人気
4着:⑥ルミナスウォリアー(柴山) 5番人気
5着:⑦ワンアンドオンリー(田辺) 6番人気

3連複:3970円
3連単:28980円
 
来ました、今週は見事にいずれも的中!!

…いやー、恐れ入りました。好走の懸念をしていたリアファルが4コーナーで早くもズルズルと後退して行き、『お、これはどっちか当たるかも!?』と思って最終着順を見てみたらドンピシャで2人が被っていた3頭の上位ワン・ツー・スリー決着という完璧な結果にw

正直、この人達の馬券を大筋で参考にしながら後は少し自分の気になる穴馬を足しているだけで本当に黒字収支は可能かもしれませんね。今回は安めの配当でしたが、それでも当たりは当たり。こじはる氏は2017年の初日、天童なこ氏に関しては1月にして早くも2度目の的中とお見逸れ致しました。
 

回収率や収支などの数値

 
こじはる

こじはる

via google imghp
 

2017年 3戦1勝 的中率33%

 

収支 +10980円  回収率 161%

 
天童なこ

天童なこ

via google imghp
 

2017年 3戦2勝 的中率66%

 

収支 +162860円  回収率 1004%

 
回収率こそ天童なこ氏が大きくリードしているものの、ここはひとレースで一発逆転が可能なだけに余り重要ではありません。それより遥かに大事なのは的中率です。その点、まだ3戦しかしてませんが両名が33%以上の数値を叩き出しているのは凄い事だと思います。

出走頭数などを考えれば、3連単に買い目を絞った場合では普通10%前後あれば良い方でしょう。これがレース数を重ねれば重ねる程に低くなって来るので、前半での貯金が大きく左右して来ます。現時点でしっかりとハイアベレージを残しておいて頂きたいですね。
 

まとめ

 
いやー、それにしてもお2人の予想が冴えに冴え渡ってますね。

1月はこれで完全に黒字確定。年間よりもひと月単位での計算をして行く方が、予想に対する意識レベルが非常に効率の良いものになると自負しております。その積み重ねが年間の収支に反映されると考えて、ミクロ的な数字も出しながら予想して行くのも一考かもしれませんね。

本当、素直に天童なこ氏のお世話になっておけば1月はウハウハ状態でした。まぁ、予想の調子にも波がありますからこじはる氏の挽回のチャンスも待っていると思います。とにかく、このままの良い流れで来週以降も奮闘して頂ければ幸いかと。

引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

関連タグ

著者