27日、中山競馬場で<中山記念>(GII・4歳上・芝1800m)が行われ、吉田豊騎手騎乗の2番人気パンサラッサが優勝しました。

 勝ちタイムは1分46秒4(良)。


 以下、4番人気カラテ、3番人気アドマイヤハダルの順にゴール板を通過しています。


 勝ったパンサラッサは、牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎で、父ロードカナロア、母ミスペンバリー、その父モンジューという血統です。

 昨年の<福島記念に>続き連勝、重賞2勝目を挙げました。


 なお、勝ったパンサラッサには、4月3日に阪神競馬場で行われる<大阪杯>の優先出走権が与えられます。

関連記事

著者