2月3日姫路競馬場で行われた<西日本交流重賞・白鷺賞>は、圧倒的1番人気で田中学騎手騎乗のジンギが圧勝で連覇を達成しました!

2着は5番人気のアワジノサクラ、
3着は3番人気のエイシンイナズマが入りました。


ジンギを管理する橋本明調教師は「精神的に大人になった。レースまでに無駄な力を使わなくなった。今後は交流重賞で勝つという期待に応えたい」とのコメント。

騎乗した田中学騎手は「勝って当たり前。ゲートさえクリアできれば何とでもできる。休み明けでズブかったけど、底力ですね」というコメントでした。

ジンギは父・ロードカナロア、母・ロイヤルインパクト(ディープインパクト)という血統。
今回の勝利で通算27戦17勝。重賞は9勝目となりました。

 
着順 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 調教師
1 ジンギ 牡6 56 田中学 2:14.8 [地] 橋本忠明
2 アワジノサクラ 牡6 56 大柿一真 2:15.9 [地] 北野真弘
3 エイシンイナズマ 牡4 56 永井孝典 2:16.0 [地] 平松徳彦
4 タガノディグオ 牡8 56 笹田知宏 2:16.1 [地] 新子雅司
5 ユウキラフェール 牝5 54 杉浦健太 2:16.4 [地] 碇清次郎
6 リードザフィールド 牡8 56 竹村達也 2:16.4 [地] 栗本陽一
7 エイシンデジタル 牡7 56 下原理 2:16.4 [地] 新子雅司
8 サウンドテーブル 牡8 56 廣瀬航 2:16.9 [地] 宇都英樹
9 エイシンミコノス 牡9 56 長谷部駿 2:17.1 [地] 岡田利一
10 ディーグランデ セ8 56 吉村智洋 2:17.1 [地] 松平幸秀

関連記事

著者