17日、阪神競馬場で<秋華賞>(GI・3歳牝・芝2000m)が行われ、戸崎圭太騎手騎乗の4番人気アカイトリノムスメが優勝しました。

 勝ちタイムは2分1秒2(良)。


 以下、2番人気ファインルージュ、3番人気アンドヴァラナウトの順にゴール板を通過しています。

 圧倒的1番人気だった「白毛の女王」ソダシは、4コーナーまでは2番手の好位置で先行していたものの、直線に入る手前から徐々に失速、直線ではそのまま差し返せずに、10着で終わりました。


 勝ったアカイトリノムスメは、美浦・国枝栄厩舎で、父ディープインパクト、母アパパネ、その父キングカメハメハという血統です。

 牝馬三冠の<桜花賞>では4着、<優駿牝馬(オークス)>では2着と惜敗が続いていましたが、母アパパネと同じ舞台で、見事最後の一冠を勝ち取りました。


レース結果とHEROddsはこちらから↓(^^)

https://herodds.jp/prg/srh_race.php?id=202110171179&d=2021%2F10%2F17&no=11&course=79&p=f

関連記事

著者