レース回顧

 
各馬綺麗に揃ったスタートは、⑬マイネルミラノが積極的にハナに立ち自分のペースに持ち込む展開に。後ろの2、3番手に⑭ナカヤマナイトと⑨アルマディヴァンが続き、その他の先行集団に⑧エキストラエンド①ラングレー⑦ロジチャリスがレースを進める。中団には⑱ルージュバック③マイネルホウオウ⑥アルバートドック⑰ダービーフィズ⑯フルーキーが構え、④サトノギャラント⑤ヒストリカル⑩エックスマークが後方からで、最後方はショウナンバッハという隊列に。
1000mの通過タイムは60.5秒でマイネルミラノが快調に逃げて、3、4コーナーを通って最後の直線へ。
 
直線に入ってマイネルミラノが後続を突き放しにかかると、後ろの各馬が懸命に追いはじめる。残り200mを切ってもマイネルミラノの先頭は変わらず、脚色も鈍る気配はなかったが、ここで外からルージュバックが一気に脚を伸ばしてゴール直前でマイネルミラノを捕らえて突き抜けて、昨年のきさらぎ賞以来の勝ち星を挙げた。

2.1/2馬身差の2着はルージュバックの後ろから追い込んで来た斤量58kgのフルーキー、3着は逃げてしぶとく粘ったマイネルミラノが入線し、1/2馬身差の4着はロジチャリスが確保した。
 

-2016年 エプソムカップ(G3) レース映像-
 

悲願のG1制覇へ視界良好!!

 
優勝馬:ルージュバック(牝4歳)

優勝馬:ルージュバック(牝4歳)

父:マンハッタンカフェ
母:ジンジャーパンチ
母父:Awesome Again
所属:大竹正博(美浦)
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム(安平町)

通算成績:10戦4勝
via google imghp
 
デビュー時は”怪物牝馬”と呼ばれた馬が、4歳になりようやく本格化してきた。昨年のきさらぎ賞以来勝ち星から遠ざかり、大きな期待を裏切ってしまっていたが、今年3戦目の今回は重賞常連の強力牡馬を大外から強烈な末脚(上がり3ハロン32.8)を繰り出して完封。重賞2勝目を果たし、秋のG1戦線へ良い手応えを得たはず。本来ならマイネルミラノの勝ちパターンだったが、一気に突き抜けた走りはやはり流石としか言いようがない。今の状態を考えれば間違いなく一線級のG1馬相手にも通用するはずだし、ルージュバックには終いの脚が確実に生かせる東京コースが一番合っている。個人的には天皇賞・秋とジャパンカップの二冠制覇を目指してほしい。
 

追い込み届かず2戦連続重賞2着

 
2着馬:フルーキー(牡6歳)

2着馬:フルーキー(牡6歳)

父:Redoute's Choice
母:サンデースマイルII
母父:サンデーサイレンス
所属:角居勝彦(栗東)
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム(安平町)

通算成績:21戦7勝
via google imghp
 
道中はルージュバックをマークして直線での叩き合いを期待していたが、あっという間に突き放されると最後は2.1/2馬身差をつけられて完敗。ルージュバックに続く上がり3ハロン33.0秒の末脚を繰り出したが斤量58kgが影響したせいか差を縮めることはできなかった。それでも改めて能力の高さを示したレースだったし、また重賞制覇のチャンスは必ずくるはずだ。今後のプランは未定だが、一度リフレッシュしてまた次走注目したい。
 

レース結果を振り返ってのベスト予想はこれだ!!

 
◎ルージュバック
◯フルーキー
△ヒストリカル
△レコンダイト
△アルバートドック
△マイネルミラノ
×ロジチャリス
×ラングレー
 
今年のエプソムカップはルージュバックとフルーキーが抜けており、この2頭の優勝争いと考えるのがベストだろう。その中で斤量面や能力・コース適正からルージュバックを本命にし、フルーキーを対抗にする。この2頭を負かせる馬が正直見当たらず、▲はなし。ハマった時には強いヒストリカル、前走の目黒記念で4着と好走から中1週のレコンダイト、徐々に調子を上げて来た重賞勝ち馬アルバートドック、自分の展開に持ち込むとなかなかのしぶとさを見せるマイネルミラノの4頭を2、3着候補として考える。ロジチャリスとラングレーは近走の成績は良いものの、やはり重賞となるとワンパンチ足りず、過剰人気してしまう印象なので、強くは推せない。
 

全着順

 
着順 馬番 出走馬 斤量 騎手 評価 タイム(着差) 本印 単勝オッズ
1 18 ルージュバック 54.0 戸崎圭太 108.4 1:46.2 2.8
2 16 フルーキー 58.0 M.デムーロ 110.2 2.1/2 5.0
3 13 マイネルミラノ 56.0 柴田大知 103.4 クビ × 16.5
4 7 ロジチャリス 56.0 福永祐一 104.0 1/2 4.3
5 12 レコンダイト 56.0 石川裕紀人 103.7 3/4 25.3
6 5 ヒストリカル 57.0 田中勝春 107.9 クビ 31.2
7 6 アルバートドック 56.0 三浦皇成 103.8 1.1/4 10.7
8 4 サトノギャラント 56.0 M.デュプレシス 105.4 クビ 55.3
9 1 ラングレー 56.0 石橋脩 104.0 クビ 7.5
10 8 エキストラエンド 58.0 内田博幸 108.1 クビ × 47.4
11 15 ショウナンバッハ 56.0 吉田豊 102.3 1/2 120.4
12 9 アルマディヴァン 54.0 藤岡佑介 102.1 1/2 × 185.1
13 11 メイショウヤタロウ 56.0 大野拓弥 100.9 クビ 197.0
14 10 エックスマーク 56.0 津村明秀 99.3 クビ 204.7
15 17 ダービーフィズ 56.0 岩田康誠 106.0 ハナ × 53.0
16 2 ステラウインド 56.0 蛯名正義 102.5 1/2 159.9
17 14 ナカヤマナイト 59.0 柴田善臣 106.2 1/2 187.1
18 3 マイネルホウオウ 56.0 丹内祐次 100.6 3.1/2 55.0


 

配当&本印予想結果

 
三連単予想 ⑥⑦⑯⑱-①⑤⑫⑮-⑧⑨⑬⑰ 計280点 的中
単勝 280円 枠連 ⑧-⑧ 620円
複勝 140円 ワイド ⑯-⑱ 330円
170円 ⑬-⑱ 1,020円
370円 ⑬-⑯ 1,420円
馬連 ⑯-⑱ 750円 馬単 ⑱→⑯ 1,170円
三連複 ⑬-⑯-⑱ 4,550円 三連単 ⑱→⑯→⑬ 15,090円

関連記事

関連タグ

著者