前走チャンピオンズCで11着に敗れたカフェファラオ(牡5、美浦・堀宣行厩舎)は、福永祐一騎手との新コンビで、2月20日に東京競馬場で行われるフェブラリーS(4歳上・GI・ダ1600m)に挑戦することがわかりました。

昨年はそのフェブラリーステークスを優勝、7月の函館記念では芝レースにも出走(9着)。前走チャンピオンズC11着からの巻き返しと、フェブラリーステークスの連覇を狙います。

通算成績は10戦5勝で、これまでの10戦はいずれも外国人ジョッキー(5名)とのコンビ。
福永騎手とのコンビが実現すれば、レースでの日本人ジョッキーとのコンビは初ということになります。

関連記事

著者