以下、今週の注目馬と出走予定レース、その馬の過去のレース動画を振り返りながらオススメして行く。
 

①タンタビクトリア|土曜東京4レース 3歳未勝利

 
タンタビクトリア(牝3歳)

タンタビクトリア(牝3歳)

父:ディープインパクト
母:タンタスエルテ
母父:Stuka
所属:国枝厩舎(美浦)

通算成績:0戦0勝
via google imghp
 
【タンタビクトリア】…昨年の菊花賞4着馬・タンタアレグリアの弟。2012年の紫苑S勝ち馬・パララサルーの全妹。血統馬として期待されていたが、デビューが遅れてようやくの始動戦。本来ならクラシック戦線に乗って然るべき馬だが、ここから巻き返しを図る。今後を見据えて経験馬相手にも余裕の勝ちを期待したい。
 

②アグレアーブル|土曜東京9レース カーネーションカップ

 
アグレアーブル(牝3歳)

アグレアーブル(牝3歳)

父:マンハッタンカフェ
母:プリティカリーナ
母父:Seeking the Gold
所属:斎藤誠(美浦)

通算成績:3戦1勝
主な勝ち鞍:新馬
via google imghp
 

2015年10月17日・2歳新馬戦

1着:アグレアーブル(岩田)
2着:キングオブアームズ(北村宏)
3着:ウインシフォニア(松岡正)

勝ちタイム:1.53.2
レース上がり3ハロン:34.3
勝ち馬上がり3ハロン:33.8
 
【アグレアーブル】…新馬戦の勝ち方は見事のひと言。ゴール後の岩田騎手も「これはモノが違う!」と言わんばかりの表情だ。その勝ち方が評価され、次走の東京スポーツ杯2歳Sでは牡馬の強豪に混じり堂々の3番人気に支持されていた。そこからはやや期待を裏切る結果に終わっているが、2走共に敗因はハッキリとしている。順調に使われつつ自らのクラスに戻り圧勝まであって良いだろう。
 

③レアリスタ|土曜東京11レース メイステークス

 
レアリスタ(牡4歳)

レアリスタ(牡4歳)

父:ステイゴールド
母:トキオリアリティー
母父:Meadowlake
所属:堀厩舎(美浦)

通算成績:6戦4勝
主な勝ち鞍:府中S
via google imghp
 

2016年4月24日・府中S(芝2000m)

1着:レアリスタ(川田)
2着:レッドルーファス(ルメール)
3着:バーディイーグル(吉田豊)

勝ちタイム:1.59.3
レース上がり3ハロン:36.6
勝ち馬上がり3ハロン:34.6
 
【レアリスタ】…リアルインパクトの弟。デビュー前から注目され、新馬ではその噂に違わぬ勝ち方を見せた。その際、鞍上の福永騎手は「これはGⅠ馬になる器」と評し、ここまで6戦4勝の好成績で出世している。特に東京は負けなしで、前走の府中Sでは昇級戦ながら軽々と差し切った。今回のメイステークスで初のオープン馬相手に試金石の1戦となる。
 

④エイシンヒマワリ|日曜京都5レース 3歳500万下

 
エイシンヒマワリ(牝3歳)

エイシンヒマワリ(牝3歳)

父:UncleMo
母:Home From Oz
母父:Pulpit
所属:今野厩舎(栗東)

通算成績:1戦1勝
主な勝ち鞍:新馬戦
via google imghp
 

2016年2月20日・3歳新馬戦(ダート1800m)

1着:エイシンヒマワリ(和田)
2着:アルティマウェポン(デムーロ)
3着:クインズフェザー(川島信)

勝ちタイム:1.53.6
レース上がり3ハロン:39.0
勝ち馬上がり3ハロン:39.0
 
【エイシンヒマワリ】…2月の新馬戦を圧勝してしばらく間を空けての昇級緒戦。前走は他馬を寄せ付けず、かなりの余裕残しで逃げ切りだった事からまだまだ伸びしろがありそうだ。先のケンタッキーダービー勝ち馬のナイキストと同じ父を持ち、血統背景からも注目したい1頭である。今回は人気が集中するだろうが、確勝級と見て良い。
 

⑤ネロ|日曜新潟11レース 韋駄天S

 
ネロ(牡5歳)

ネロ(牡5歳)

父:ヨハネスブルグ
母:ニシノタカラヅカ
母父:サンデーサイレンス
所属:森厩舎(栗東)

通算成績:26戦6勝
主な勝ち鞍:ラピスラズリS、京洛Sなど
via google imghp
 

2015年11月8日・京洛S(芝1200m)

1着:ネロ(戸崎)
2着:アースソニック(小牧)
3着:レッドオーヴァル(ルメール)

勝ちタイム:1.08.9
レース上がり3ハロン:34.8
勝ち馬上がり3ハロン:34.6
 
【ネロ】…短距離路線の常連馬。重賞でこそここ2走は惜敗が続いているが、オープンクラスに戻ればいつでも勝ち負け出来る能力にある。特に今回の新潟1000mの直線コースは3戦2勝と相性も良く好勝負必至だろう。安定度で言えば出走馬でもNo.1。馬券的にもこれは狙って行ける。
 

まとめ

 
以上の厳選5頭をピックアップしてみました。

週末の結果が楽しみですが、また週明けにこれら全レースの回顧をして行きつつ、また別の注目馬なんかも挙げて行けたらと考えています。

新しい企画なんかもどんどん更新して行きますのでどうぞお楽しみに。

関連記事

関連タグ

著者