馬体診断

 
ブルーミングアレー2014 ♂ (馬名:トルネードアレイ)

ブルーミングアレー2014 ♂ (馬名:トルネードアレイ)

父馬:ディープインパクト
母馬:ブルーミングアレー
母父:シンボリクリスエス
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:社台レースホース
via google imghp
 
シャープなシルエット。如何にも芝向きのキレがありそうな馬体だ。母父のシンボリクリスエスから来る影響はあまり無さそうで、筋肉も柔らかそうで可動域が大きいフットワークのイメージが合っいるだろう。欲を言えばもう一回り厚みが欲しい所でもあるが、それは競馬を覚えて行く内に徐々に仕上がって行く筈だ。
 

血統構成

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
ブルーミングアレー シンボリクリスエス Kris'S Roberto
Sharp Queen
Tee Kay Gold Meridian
Tri Argo
プリンセスオリビア Lycius Mr.Prospector
Lypatia
Dance Image Sadler's Wells
Diamond Spring


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
トーセンラー 牡

トーセンラー 牡

父馬:ディープインパクト
母馬:プリンセスオリビア
母父:Lycius
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:島川隆哉

通算成績:25戦4勝(4-5-6-10)
主な勝鞍:マイルCS、京都記念、きさらぎ賞など
via google imghp
 
スピルバーグ 牡

スピルバーグ 牡

父馬:ディープインパクト
母馬:プリンセスオリビア
母父:Lycius
所属:藤沢和雄厩舎(美浦)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:山本英俊

通算成績:16戦6勝(6-1-4-7)
主な勝鞍:天皇賞秋など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
母母のプリンセスオリビアはGⅠ馬2頭と母ブルーミングアレーも未完の大器だったので超POG向けの安定感があるがブルーミングアレーが母の当馬に関しては、母父シンボリクリスエスと評価が低い配合がはいっているので現時点ではギャンブル性が強いがPOG的には魅力的な血統だろう。
 

前評判

 
牧場関係者曰く、『バネの良さが牧場でも評価されています。気持ちも非常に前向きで、社台ファームで順調に調整が進んでいます』との事だった。現在は入厩済みで、予定では今週末の新馬戦が初陣で川田騎手が鞍上予定。
 

馬名の由来

 

トルネードアレイ

 
【意味】…竜巻街道

父名、母名より連想でのネーミングとの事。竜巻の様に勢い良く進んで行って欲しいという事と、旋風的なスター性の高い馬に育って欲しいという意味も込められているのだろう。
 

編集部内の評価

 
血統的な下地は十分だが、母父シンボリクリスエスの産駒実績が乏しいのでここはスルー。実際、全姉のフロレットアレーが全く走らなかった事からほぼほぼ信用出来ない。名前も微妙で、馬体だけはかなり好みなのが少し尾を引かれる程度。(田中)
 
母父がシンボリクリスエスでなければ兄弟活躍してなくても選択していい位の魅力がある血統ではあるのだが、さすがに母父シンボリクリスエスだけで十分スルーの条件となる。(大川)

関連記事

関連タグ

著者