ペガサスワールドカップターフ

 

2019年01月26日 ペガサスワールドカップターフ 芝1900m ガルフストリームパーク競馬場

9着=アエロリット 牝5 50.5kg (F.ジェルー)

レースタイム=1:54.59(重)
 

レース回顧

 
スタートから前に行く姿勢を見せるも、外のファハンミューラが更に先手を主張。アエロリットはその直後で番手をキープしながらレースを進めた。向正面あたりでキャタパルトがハナを奪って先頭へ、そこから一気に流れが動き出すもアエロリットは反応を見せずズルズルと後退。ファハンミューラと共に4コーナーでは戦意喪失で最下位争いを繰り広げる結果となった。勝ったのは中団から外差しを決めたブリックスアンドモルタル。アエロリットは重馬場が合わなかったのか全く走りにならずブービー入線に終わっている。

関連記事

関連タグ

著者