ヴァーダイト

 
ヴァーダイト(クリソプレーズ2017)

ヴァーダイト(クリソプレーズ2017)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:クリソプレーズ
母父:エルコンドルパサー
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
POGの超鉄板級とも言えるクリソプレーズ産駒のヴァーダイト。2010年から3年連続でGⅠクラスの馬(クリソライト、マリアライト、リアファル)を輩出した偉大な一族の出自である。1つ上にもいずれ重賞を勝ちそうなクリソベリルがおり、基本的にデビューが出来れば外れを引く事の方が少ない。今回もしかも、このファミリーを手掛けさせれば右に出る者はいない音無秀孝厩舎の黄金コンビ。言わずもがなクラシック戦線に乗る事は至上命題となる。馬体重は春の段階で469kg。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
クリソプレーズ エルコンドルパサー Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
サドラーズギャル Sadler's Wells
Glenveagh
キャサリーンパー Riverman Never Bend
River Lady
Regal Exception Ribot
Rajput Princess


 

兄弟馬

 
クリソライト(クリソプレーズ2010)

クリソライト(クリソプレーズ2010)

牡馬

父馬:ゴールドアリュール
母馬:クリソプレーズ
母父:エルコンドルパサー
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:39戦9勝 (9-13-2-15)
主な戦績:コリアカップ、ジャパンダートダービー、日本テレビ盃、ダイオライト記念など
via google imghp
 
マリアライト(クリソプレーズ2011)

マリアライト(クリソプレーズ2011)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:クリソプレーズ
母父:エルコンドルパサー
所属:久保田貴士厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:17戦6勝(6-2-5-4)
主な戦績:宝塚記念、エリザベス女王杯など
via google imghp
 
リアファル(クリソプレーズ2012)

リアファル(クリソプレーズ2012)

牡馬

父馬:ゼンノロブロイ
母馬:クリソプレーズ
母父:エルコンドルパサー
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:16戦4勝 (4-2-2-8)
主な戦績:神戸新聞杯など
via google imghp
 

近親馬

 
アロンダイト(キャサリーンパー2003)

アロンダイト(キャサリーンパー2003)

牡馬

父馬:エルコンドルパサー
母馬:キャサリーンパー
母父:Riverman
所属:石坂正厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:16戦5勝(5-1-2-8)
主な戦績:ジャパンカップダートなど
via google imghp
 
ダンビュライト(タンザナイト2014)

ダンビュライト(タンザナイト2014)

牡馬

父馬:ルーラーシップ
母馬:タンザナイト
母父:サンデーサイレンス
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:19戦4勝(4-1-4-10)
主な戦績:AJCC、京都記念など
via google imghp
 

血統評価:3.3pt

 
キャサリーンパーの一族でタンザナイトのファミリーやアロンダイトがおり、兄弟も3頭の重賞馬を含む安定して走っており、鉄板の母と産駒だろう。期待している。
 

前評判

 
スラッとした馬体、画像からも見て取れる皮膚の薄さからして如何にも芝向きの作り。姉たちよりも体質面でも幾らかしっかりしていそうで、育成段階で坂路を軽く14秒台で駆け上がって来る事からも負荷は今後掛けて行けそうなイメージ。この一族のネックは、特に芝仕様の馬に関して使い込めない点が大きく、そういう意味でヴァーダイトはクリアしてくれていそうな予感。
 

馬名の意味

 

人名

 
母名より連想してネーミング。

関連記事

関連タグ

著者