2歳新馬直前

 
近い姉にはエルフィンステークス勝ちのレッドサクヤなど

近い姉にはエルフィンステークス勝ちのレッドサクヤなど

via google imghp
 
母サクラサクⅡは初年度産駒からエイジアンウインズというGⅠ馬を輩出。今では希少なデインヒル肌の繁殖牝馬で、遡れば世界的名牝SpecialにNijinskyを掛け合わせたBoundを経由するという超良血の出自である。前述の姉以外にもキュートエンブレムやエバーブロッサム、ボーダーオブライフにレッドサクヤなど異なる種牡馬で重賞級の馬を何頭も送り出している事が繁栄ファミリーの証拠だろう。ダノンシャンティでもある程度の結果は出してくれるに違いない。高速決着なら尚歓迎だ。
 

ロルベーア

 
ロルベーア(サクラサクⅡ2017)

ロルベーア(サクラサクⅡ2017)

牡馬

父馬:ダノンシャンティ
母馬:サクラサクⅡ
母父:デインヒル
所属:浅見秀一厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース

通算成績:0勝0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
血統的下地だけで言えばいつ大物が出てもおかしくない血統構成のロルベーア。4代前にあのSpecialがおり、そこからNijinsky→フォーティナイナー→デインヒルという代重ねは一貫性こそないものの、世界的種牡馬の集合体でありここから何頭も素質馬が出なければ逆におかしいレベル。父ダノンシャンティも相当なポテンシャルを秘め全開になる前に引退した1頭で、そのポテンシャルを母系の底力が引き出してくれればかなり面白い存在かもしれない。
 

血統構成

 
ダノンシャンティ フジキセキ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ミルレーサー Le Fabuleux
Marston's Mill
シャンソネット Mark of Esteem Darshaan
Homage
Glorious Song Halo
Ballade
サクラサクⅡ デインヒル Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Razyana His Majesty
Spring Adieu
サクラフブキ フォーティナイナー Mr. Prospector
File
Bound Nijinsky
Special


 

兄弟馬

 
エイジアンウインズ(サクラサクⅡ2004)

エイジアンウインズ(サクラサクⅡ2004)

牝馬

父馬:フジキセキ
母馬:サクラサクⅡ
母父:デインヒル
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:太田美實

通算成績:11勝6勝(6-2-2-1)
主な戦績:ヴィクトリアマイルなど
via google imghp
 
エバーブロッサム(サクラサクⅡ2010)

エバーブロッサム(サクラサクⅡ2010)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:サクラサクⅡ
母父:デインヒル
所属:堀宣行厩舎(美浦)
生産:社台ファーム
馬主:宇田豊

通算成績:12戦1勝 (1-3-0-8)
主な戦績:オークス2着など
via google imghp
 

近親馬

 
Blame(Liable2006)

Blame(Liable2006)

牡馬

父馬:Arch
母馬:Liable
母父:Seeking the Gold
所属:Albert M.Stall Jr.厩舎(米)
生産:Claiborne Farm & Adele B.Dilschneider(米)
馬主:Claiborne Farm & Adele B.Dilschneider

通算成績:13戦9勝 (9-2-2-0)
主な戦績:BCクラシック、ホイットニーH、スティーヴンフォスターHなど
via google imghp
 

血統評価:2.5pt

 
世界的一族のスペシャルの出身。そこからの血統構成はそれほど良血とはいえないがそれでも結果をだしてくるのが血統力。G1格2頭含む兄弟10頭中9頭が勝ち上がっている良血馬。父には同じく世界的一族のバラード出身種牡馬のダノンシャンティ。おもしろい配合だろう。母産駒はある程度スピードが勝った産駒が多いのでこの選択はありだろう。
 

前評判

 
社台レースホースで2400万円募集のロルベーア。父の産駒実績からすれば高額の部類に入ると言え、父母の血統構成からもその評価は間違いない。Special系の母とBallade系の父が掛け合わされ、どれだけのシナジーが生まれるのか楽しみで仕方ない。そうなればこの高いと思われた価格帯も一気に安価な買い物に早変わりする筈だ。
 

馬名の意味

 

月桂樹(ドイツ語)

 
アポロンの聖樹として神聖視された樹木

関連記事

関連タグ

著者