リンドブラッド

 
リンドブラッド(ゴールデンドックエー2017)

リンドブラッド(ゴールデンドックエー2017)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ゴールデンドックエー
母父:Unusual Heat
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:白老ファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
重賞2勝馬アルバートドックの全弟リンドブラッド。更にオープンクラスまで上がったリライアブルエースもいる血統で、基本的にディープインパクトを付けておけば今の所ハズレは無い。実際の馬の作りも良く、走らせればやはりフットワークが良くて如何にもという1頭。順調に行けば使い出しも早そう、何よりクラシック戦線の常連である藤原英昭厩舎に所属というのは何より心強い点。馬体重は春の段階で486kg。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
ゴールデンドックエー Unusual Heat Nureyev Northern Dancer
Special
Rossard Glacial
Peas-Blossom
Penpont Crested Wave Crozier
Fading Wave
Imposing Star Imposing
Black Willow


 

兄弟馬

 
リライアブルエース(ゴールデンドックエー2012)

リライアブルエース(ゴールデンドックエー2012)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ゴールデンドックエー
母父:Unusual Heat
所属:須貝尚介厩舎(栗東)
生産:白老ファーム
馬主:G1レーシング

通算成績:18戦5勝 (5-3-3-7)
主な戦績:小倉大賞典、七夕賞など
via google imghp
 
リライアブルエース(ゴールデンドックエー2013)

リライアブルエース(ゴールデンドックエー2013)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ゴールデンドックエー
母父:Unusual Heat
所属:矢作芳人厩舎(栗東)
生産:白老ファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:18戦4勝(4-2-3-9)
主な戦績:晩春ステークスなど
via google imghp
 

近親馬

 
Unusual Suspect(Penpont2004)

Unusual Suspect(Penpont2004)

牡馬

父馬:Unusual Heat
母馬:Penpont
母父:Crested Wave
所属:Michael C. Kent厩舎(米)
生産:David Abrams(米)
馬主:S.C.Rose-Peter R.Lord-Baltimore Racing Syndicate

通算成績:72戦10勝(10-8-7-47)
主な戦績:ハリウッドターフカップなど
via google imghp
 

血統評価:1.5pt

 
母は米G1馬で母の兄もG1馬。産駒もディープインパクト産駒に限ると全兄2頭が重賞クラスで当馬にはそれ以上、G1クラスの活躍の期待がかかる。
 

前評判

 
既に上の2頭が結果を出しており、牧場側での評価としては非常に落ち着いたもの。走る前提での意見として、『まだ前の方で走ってますね、トモの力が付いて来ればもっと良くなると思います』と担当スタッフは冷静なコメントをしている。とは言え、クラシック戦線には乗らなければいけない血統馬。預かる藤原英昭厩舎もある意味で良いプレッシャーになっているのではないだろうか。
 

馬名の意味

 

人名より

 
父名、母名より連想してネーミング。

関連記事

関連タグ

著者