2歳新馬直後

 

2019年6月1日 2歳新馬 芝1600m 阪神競馬場

1着:リアアメリア 牝2 (川田将雅)
2着:ラルゲッツァ 牝2 (福永祐一)
3着:ラヴォアドゥース 牡2 (岩田康誠)

レースタイム:1:36.5(良)
レース上がり3ハロン:34.9
勝ち馬上がり3ハロン:34.4
 
パドックから既に雰囲気の違う馬だという事は分かる程に馬のデキが歴然だったリアアメリア。スタートで出遅れようが、道中折り合いを欠き続けようがそんな事は取るに足らない出来事だった。持ったままの手応えで直線を迎えると、逃げ粘るラルゲッツァ以下を楽々と抜き去り、最後まで追う所無しの大楽勝で8馬身差V。これはこれまで見て来た新馬の中でもとくにインパクトの強い1戦。今後、この馬がどこまで上に行けるのか大注目である。
 

2歳新馬直前

 
2歳6月にデビューした中内田厩舎は今の所2年連続(ダノンプレミアム、ダノンファンタジー)で2歳チャンピオンを輩出している。そして、今回のリアアメリアの母リアアントニアもアメリカの2歳チャンプ。まさに阪神ジュベナイルフィリーズを勝つために生まれて来た様な1頭だろう。実際、動きも抜群でそのダノンファンタジーと併せてもむしろこちらが良く見える程。これはいきなり圧勝レベルまであるかもしれない。鞍上は勿論川田将雅騎手がスタンバイ。
 

リアアメリア

 
リアアメリア(リアアントニア2017)

リアアメリア(リアアントニア2017)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:リアアントニア
母父:Rockport Harbor
所属:中内田充正厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング

通算成績:1戦1勝(1-0-0-0)
主な戦績:2歳新馬
via googl imghp
 
母はアメリカの2歳GⅠ馬、全姉リアオリヴィア同様にシルクホースクラブで7000万円もの高額で募集されているリアアメリア。牝馬でこの価格帯は最高評価に値するが、とは言え全姉リアオリヴィアが全く走っていないのが気掛かり。馬自体のデキは良さそうだが、その点を考えると少し猜疑心を持って見た方が良いのではないだろうか。そもそも、母のGⅠ勝利時が10頭中ブービー人気で、結局はその勝ち星が最後としてキャリア2勝で終わっている。唯の一発屋だったとすれば繁殖成績もそこまで期待できないのが本音だろう。馬体重は春の段階で468kg。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
リアアントニア Rockport Harbor Unbridled's Song Unbridled
Trolley Song
Regal Miss Copelan Copelan
Regal Pennant
Beer Baroness Mr. Greeley Gone West
Long Legend
Lavish Numbers Polish Numbers
Timeleighness


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
特になし
 

血統評価:1.0pt

 
母は米G1馬だが同じディープインパクト産駒の全姉は未勝利、現時点での判断は難しいので候補としてはややギャンブル性が高い。またファミリーに日本実績馬もいない為、血統構成からの強調材料はない。
 

前評判

 
前述の評価はともかく、既にトレセン入りして調教自体では出色の動きを示しているリアアメリア。6月の早期デビューを目指しており、フィジカル面での調整は順調な様子だ。その点では姉よりも強調材料が多く、普通に走って来てもおかしくはないだろう。血統的見地から見ると母父Rockport Harbor自体が1800m以下に勝ち星が集中しており、その産駒自体もやはりスピード型が多い。ともすると、本馬もマイラー寄りのタイプになって来る可能性が大。
 

馬名の意味

 

母名の一部+『愛されるもの』を意味する女性名

 
このリア○○(人名)シリーズが定番となる程の活躍を見せて欲しい。

関連記事

関連タグ

著者