モレイラ『前走の雪辱を果たした』

 

2018年12月02日 鳥羽特別 芝1400m 中京競馬場

1着:ラベンダーヴァレイ 牝5 (J.モレイラ)
2着:エンゲルヘン 牝4 (C.デムーロ)
3着:チャレアーダ 牝4 (福永祐一)

レースタイム:1:20.6(良)
レース上がり3ハロン:34.9
勝ち馬上がり3ハロン:34.0
 
無難なスタートから中団に控えたラベンダーヴァレイ。閉じ込められない様に外の安全圏を確保しながら4コーナーへ。前の1番人気ユアスイスイを見ながら一気にギアを入れると、大外を矢の様な伸びで真一文字に突き抜ける走り。ゴール前で粘るエンゲルヘンをかわすと実に約2年ぶりとなる白星をあげた。前走で馬群に沈んだ反省を活かしたJ.モレイラ騎手会心の騎乗であった。
 

ラベンダーヴァレイ

 
ラベンダーヴァレイ(クロウキャニオン2013)

ラベンダーヴァレイ(クロウキャニオン2013)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
所属:藤原英昭厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:23戦4勝(4-2-3-14)
主な戦績:鳥羽特別など
via google imghp
 
超優良繁殖牝馬クロウキャニオン産駒のラベンダーヴァレイ。父がディープインパクトで同馬も繁殖に上がれば間違いなく安定した産駒を輩出するだろう事は容易に想像出来る。牡馬の同兄弟に比べるとややパンチ力が足りない面も見られるが、それでも2歳時から一線級相手にしっかりと走り続けて来ている所はさすがと言うべきか。先々が楽しみな牝系の基礎に成り得る1頭だ。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
クロウキャニオン フレンチデピュティ Deputy Minister Vice Regent
Mint Copy
Mitterand Hold Your Peace
Laredo Lass
クロカミ Caerleon Nijinsky
Foreseer
ミルド Desert Wine
Margie Belle


 

兄弟馬

 
ボレアス(クロウキャニオン2008)

ボレアス(クロウキャニオン2008)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
所属:吉田直弘厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:34戦3勝(3-4-3-21)
主な戦績:レパードステークスなど
via google imghp
 
マウントシャスタ(クロウキャニオン2009)

マウントシャスタ(クロウキャニオン2009)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
所属:池江泰寿厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:20戦4勝(4-3-1-12)
主な戦績:白百合ステークスなど
via google imghp
 
カミノタサハラ(クロウキャニオン2010)

カミノタサハラ(クロウキャニオン2010)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
所属:国枝栄厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:5戦3勝(3-0-1-1)
主な戦績:弥生賞など
via google imghp
 

近親馬

 
特になし
 

血統評価:3.4pt

 
日本と相性のいいカーリン産駒の実績馬クロカミにフレンチデピュティと柔軟性が低いが底力のある母にディープインパクトの柔軟性で補う事でいい方向にでたのがこの母の全兄弟だろう。安定してレベルの高い産駒が多いが牝馬での不発が目立っていたが彼女の活躍でその印象も消えた。今後も兄弟ともども注目のファミリーである。
 

前評判

 
当然ながら前評判は高かったラベンダーヴァレイ。特に牡馬の多かった中で牝馬が産まれたのはクロウキャニオン一族を繁栄させる上でかなり重要視されるべき存在。これでもかというくらいに毎年ディープインパクトを配合しているが、逆にとんでもない大物は出ない安定志向の牝系なのだろう。ラベンダーヴァレイも母として広く長く活躍してくれるに違いない。
 

馬名の意味

 

ラベンダーの咲く谷

 
金子氏のネーミングセンスは何とも形容し難い。

関連記事

関連タグ

著者