シリウスステークス直後

 

2019年9月28日 シリウスステークス ダート2000m 阪神競馬場

1着:ロードゴラッソ 牡4 (藤岡佑介)
2着:アングライフェン 牡7 (川田将雅)
3着:メイショウワザシ 牡4 (松山弘平)

レースタイム:2:03.5(良) 
レース上がり3ハロン:36.8
勝ち馬上がり3ハロン:36.4
 
スタート直後に外から一気に前を取ると、逃げたかったヤマカツライデンを引き連れて悠々と1~2コーナーを回って行く。道中暫く絡まれて前半は60秒を切るかどうかというダートにしては速い流れ。勝負どころで後続がポジションを押し上げて直線コースへ。バテるかと思いきや、驚異の二枚腰でゴール前しっかりと見せ場を作り堂々の3着入線となった。今後の伸びシロ次第ではタイトルも十分狙えるだろう。
 

メイショウワザシ

 
メイショウワザシ(メイショウワカツキ2015)

メイショウワザシ(メイショウワカツキ2015)

牡馬

父馬:アイルハヴアナザー
母馬:メイショウワカツキ
母父:マンハッタンカフェ
所属:南井克巳厩舎(栗東)
生産:富田牧場
馬主:松本好雄

通算成績:14戦4勝(4-1-2-7)
主な戦績:薩摩ステークスなど
via google imghp
 
曾祖母の父にStorm Catがいる血統で、メイショウ軍団にしてはかなり良血の部類に入るメイショウワザシ。マンハッタンカフェ肌の母メイショウワカツキは現役時代3勝をあげた活躍馬。実質の初年度産駒である1つ上のメイショウカズヒメも4勝をあげる内容からして、母の繁殖力は相当高い様に映る。アイルハヴアナザー産駒だが、しぶとく芝・ダートで長く活躍してくれそうな1頭である。
 

血統構成

 
アイルハヴアナザー Flower Alley Distorted Humor フォーティナイナー
Danzig's Beauty
プリンセスオリビア Lycious
Dance Image
Arch's Gal Edith Arch Kris S.
Aurora
Force Five Gal Pleasant Tap
Last Cause
メイショウワカツキ マンハッタンカフェ サンデーサイレンス Halo
Wishing well
サトルチェンジ Law Society
Santa Luciana
シーヴェ Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Eaves Cox's Ridge
Edge


 

兄弟馬

 
メイショウカズヒメ(メイショウワカツキ2014)

メイショウカズヒメ(メイショウワカツキ2014)

牝馬

父馬:フレンチデピュティ
母馬:メイショウワカツキ
母父:マンハッタンカフェ
所属:南井克巳厩舎(栗東)
生産:富田牧場
馬主:松本好雄

通算成績:18戦4勝(4-2-0-12)
主な戦績:北九州記念短距離ステークスなど
via google imghp
 

近親馬

 
ケイアイノーテック(ケイアイガーベラ2015)

ケイアイノーテック(ケイアイガーベラ2015)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ケイアイガーベラ
母父:Smarty Jones
所属:平田修厩舎(美浦)
生産:隆栄牧場
馬主:亀田和弘

通算成績:13戦3勝(3-2-1-7)
主な戦績:NHKマイルカップなど
via google imghp
 

血統評価:1.5pt

 
ストームキャット×マンハッタンカフェの母は3勝馬で産駒も安定して走っている。デビューした産駒は当馬含めて3頭とも2勝以上で母同様ダート血統のようだ。もう少し種牡馬の質をあげてもよさそうな血統だろう。
 

前評判

 
遠く遡れば、ケイアイガーベラ→ケイアイノーテックの一族も親族関係にあたる母系のメイショウワザシ。やはり3代前にStorm Catがいる血統構成は地味に効いており、マンハッタンカフェの肌もイメージとしては悪くない。メイショウ軍団の中では優秀さで言えば十分過ぎる程で、一大ファミリーを形成出来るだけのポテンシャルを持ち合わせていると言える。
 

馬名の意味

 

冠名+業師

 
如何にもメイショウ軍団らしい和風のネーミング。

関連記事

関連タグ

著者