2歳未勝利直後

 

2019年8月31日 2歳未勝利 芝2000m 札幌競馬場

1着:ミヤマザクラ 牝2 (藤岡佑介)
2着:ナスノフォルテ 牝2 (三浦皇成)
3着:メリディアンローグ 牡2 (C.ルメール)

レースタイム:2:02.1(良)※R
レース上がり3ハロン:35.8
勝ち馬上がり3ハロン:35.3
 
明らかに動きが素軽くなり反応も抜群の走りを見せたミヤマザクラ。内枠ながらスムーズに追走すると、良いタイミングで外目に出して勝負どころでジワッと進出を図る。外からナスノフォルテが捲って行くと、それと同時にGOサインを出して大外に。直線では有力馬メリディアンローグとナスノフォルテが叩き合うところを、並ぶ間もなくかわしてほぼ馬なりのまま後続を引き離す内容でフィニッシュ。やはり能力はダテではなく、来春のクラシック戦線に間違いなく乗って来る素材だろう。
 

ミヤマザクラ

 
ミヤマザクラ(ミスパスカリ2017)

ミヤマザクラ(ミスパスカリ2017)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ミスパスカリ
母父:Mr. Greeley
所属:友道康夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:2戦1勝(1-0-0-1)
主な戦績:2歳未勝利
via google imghp
 
母ミスパスカリはクロフネの半妹で、本馬の全兄弟には重賞馬マウントロブソンや菊花賞で3着に入ったポポカテペトルなどの活躍馬がいる血統。晩成傾向にあるものの、ディープインパクト産駒では初の牝馬でピリッとした所が上手く出れば早くから活躍出来るタイプになるだろう。それでも、やはり距離適性は中距離以上の長丁場は間違いなく狙うとしてもクラシックは桜花賞よりオークスになる。
 

血統構成

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
ミスパスカリ Mr.Greeley Gone West Mr.Prospector
Secrettame
Long Legend Reviewer
Lianga
ブルーアヴェニュー Classic Go Go Pago Pago
Classic Perfection
Eliza Blue Icecapade
コレラ


 

兄弟馬

 
マウントロブソン(ミスパスカリ2013)

マウントロブソン(ミスパスカリ2013)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ミスパスカリ
母父:Mr.Greeley
所属:堀宣行厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:13戦5勝(5-2-0-6)
主な戦績:スプリングステークスなど
via google imghp
 
ポポカテペトル(ミスパスカリ2014)

ポポカテペトル(ミスパスカリ2014)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ミスパスカリ
母父:Mr.Greeley
所属:友道康夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:17戦5勝(5-1-1-10)
主な戦績:菊花賞3着など
via google imghp
 

近親馬

 
クロフネ(ブルーアヴェニュー1998)

クロフネ(ブルーアヴェニュー1998)

牡馬

父馬:フレンチデピュティ
母馬:ブルーアヴェニュー
母父:Classic Go Go
所属:松田国英厩舎(栗東)
生産:Nicholas M.Lotz(米)
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:10戦6勝(6-1-2-1)
主な戦績:NHKマイルカップ、ジャパンカップダートなど
via google imghp
 

血統評価:2.6pt

 
ブルーアヴェニューのファミリーで母ミスパスカリはMr.Greeley産駒だが芦毛スタミナ系の産駒をコンスタントに出している。キンカメ産駒の姉が2頭いるのでディープ産駒の牝馬が出たのはファミリーにとってよかった。一定以上のレベルは保証できる血統だろう。
 

前評判

 
牝馬になった事で多少仕上がりの早い一面を見せていたミヤマザクラ。兄弟よりもデビュー前にしては動きも鋭く、友道康夫厩舎での8月デビューはある程度の期待感を抱かせるローテション。それでも、やはり初戦は一族特有の重たさがあり後手に回る競馬で敗戦を喫してしまった。仕切り直しとなった未勝利戦では、期待以上の変わり身を見せてレコード勝ち。牝馬戦線では主役を張れる存在になりそう。
 

馬名の意味

 

深山桜(白い花が咲く草花)

 
響きから来るネーミングか。

関連記事

関連タグ

著者