ブリッツアウェイ

 
ブリッツアウェイ(スウィフトテンパー2016)

ブリッツアウェイ(スウィフトテンパー2016)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:スウィフトテンパー
母父:Giant's Causeway
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:吉田照哉

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
母スウィフトテンパーはアメリカのGⅠ馬、半兄にスマートストライク産駒のスウィフトレイドがいるも本命の産駒はこのディープインパクトが付けられたブリッツアウェイだろう。間にステイゴールド産駒の姉もいるが、いずれも勝ち上がっており母の繁殖成績も悪くはない。ここにこの配合でどこまで能力の高い馬が出て来るか、吉田照哉氏の名義でオーナーズ所有馬となるがロゴタイプ以来のクラシック馬誕生なるか。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
スウィフトテンパー Giant's Causeway Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Mariah's Storm Rahy
イメンス
Glasgow's Gold Seeking the Gold Mr.Prospector
Con Game
Gorgeous Slew o' Gold
Kamar


 

兄弟馬

 
スウィフトレイド(スウィフトテンパー2013)

スウィフトレイド(スウィフトテンパー2013)

牡馬

父馬:Smart Strike
母馬:スウィフトテンパー
母父:Giant's Causeway
所属:堀宣行厩舎(美浦)
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース

通算成績:13戦4勝(4-0-3-6)
主な戦績:大倉山特別など
via google imghp
 

近親馬

 
ファンタスティックライト(Jood1996)

ファンタスティックライト(Jood1996)

牡馬

父馬:Rahy
母馬:Jood
母父:Nijinsky
所属:Sir Michael R.Stoute厩舎(英)
生産:Gainsborough Farm Inc.(米)
馬主:Godolphin

通算成績:25戦12勝(12-5-3-5)
主な戦績:ブリーダーズカップターフ、愛チャンピオンステークスなど
 

血統評価:1.0pt

 
一族としては、米G1馬Gorgeousにシーキングザゴールド、ジャイアンツコーズウェイと無駄なく重ねて母もG1馬。持ち込みの兄は4勝しているが日本種牡馬でどうかは今からの判断というタイミングで十分期待していい血統構成と言える。
 

前評判

 
管理予定である音無秀孝調教師は、『本当に見映えのする良い馬ですね。ディープの牝馬ですが、馬格があって体幹の強さが素晴らしい。期待して良いと思います』と絶賛のコメントを残している。既に栗東入りしており、順調に行けば9月中に初戦を迎える事が出来そう。
 

馬名の意味

 

チェスなどで手を速く指すこと

 
見た目もそうだが名前からして牡馬っぽい厳ついネーミングだ。

関連記事

関連タグ

著者