断トツの上がり33秒7で一閃

 

2018年12月02日 2歳新馬 芝1400m 中京競馬場

1着:フォッサマグナ 牡2 (C.ルメール)
2着:ランスオブプラーナ 牡2 (横山典弘)
3着:カレングロリアーレ 牡2 (鮫島克駿)

レースタイム:1:21.7(良)
レース上がり3ハロン:34.5
勝ち馬上がり3ハロン:33.7
 
外枠から発馬不良で立ち遅れたフォッサマグナ。それでも鞍上はゆっくりと競馬を進めて、決してコース得では無い外々をジワジワ好位に上げて行った道中のレース運び。直線に向く頃には先行集団の直後まで押し上げ、そこから何とムチを一発も使わず軽い追い出しだけで前の集団をあっさりと差し切った。ゴール前でようやくエンジンがかかった様な脚色で、まだ距離は延びて良さそう。東京コースなどで走らせれば更にパフォーマンスが上って来るのではないだろうか。
 

フォッサマグナ

 
フォッサマグナ(River Belle2016)

フォッサマグナ(River Belle2016)

牡馬

父馬:War Front
母馬:River Belle
母父:Lahib
所属:藤沢和雄厩舎(美浦)
生産:Lofts Hall Stud(米)
馬主:吉田和美

通算成績:1戦1勝(1-0-0-0)
主な戦績:2歳新馬
via google imghp
 
吉田和美オーナー所有という事は吉田勝己氏が海外から買い付けて来た経緯の1頭だろう。とは言え、牝馬なら繁殖牝馬用という事もあるのだが、牡馬だけに本気で走ると踏んでの購入か。勿論、種牡馬としての用途も一考にはあるだろうが、とは言え走って来なければ需要は生まれない。余程の自信があり、藤沢和雄厩舎に預託している辺りこれはかなりの大物に違いない。
 

血統背景

 
War Front Danzig Northern Dancer Nearctic
Natalma
Pas de Nom Admiral's Voyage
Petitioner
Starry Dreamer Rubiano Fappiano
Ruby Slippers
Lara's Star Forli
True Reality
River Belle Lahib Riverman Never Bend
River Lady
Lady Cutlass Cutlass
Generals Sister
Dixie Favor Dixieland Band Northern Dancer
Mississippi Mud
Femme Favor Forli
Lady Parida


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
特になし
 

血統評価:1.0pt

 
遡れば重賞馬プロストラインなどが他牝系で登場するが直系の中に日本実績馬はおらず兄弟も日本で走っていないので血統からの強調材料はない。
 

前評判

 
確たる情報はないが、とは言え藤沢和雄厩舎でデビュー戦の手綱がC.ルメール騎手。稽古の動きも良く単勝1倍台では他馬が付け入る隙も無い程の好素材だったのだろう。実際にデビュー戦の走りはまだまだどこまでも伸びて行きそうなゴール前の脚色。ノーステッキであれなのだから、本気のパフォーマンスは想像できない。少し気は早いが、来春のNHKマイルカップ最有力候補ではないだろうか。
 

馬名の意味

 

大きな溝(ラテン語)

 
吉田和美氏らしい、響きの良い外国の単語でネーミング。

関連記事

関連タグ

著者