2歳新馬直前

 
シルクホースクラブの連勝記録に注目、ビオグラフィー

シルクホースクラブの連勝記録に注目、ビオグラフィー

via google imghp
 
半兄に目黒記念勝ち馬クリプトグラムがいるビオグラフィー。元々チアズメッセージ産駒は人気がある牝系で、貴重なサンデーサイレンス肌だけに募集時も人気が高かった1頭だ。それ以上に、今年の2歳戦はシルクホースクラブが怒涛の新馬戦7連勝中。今週も土曜日に圧倒的1番人気が予想されるギルデッドミラーが控えて、どうやら連勝記録を伸ばして来そう。そうなると日曜日にそのバトンを受け継ぐのがこのビオグラフィーである。さて、プレッシャーが懸かる中での結果は果たして。
 

ビオグラフィー

 
ビオグラフィー(チアズメッセージ2017)

ビオグラフィー(チアズメッセージ2017)

牝馬

父馬:ロードカナロア
母馬:チアズメッセージ
母父:サンデーサイレンス
所属:藤岡健一厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
母チアズメッセージは影に隠れた優秀な繁殖牝馬。デビューした7頭中5頭が勝ち上がりを見せ、その5頭は全てが違う種牡馬という内訳になっている。つまり、母系の遺伝力に融通性があり種牡馬の特徴を引き出しやすいタイプという事。そこにロードカナロアを掛け合わせている以上、これまでの産駒よりも間違いなく能力バランスは上位互換されていると見て良いだろう。少なくとも早期1勝は見込める筈だ。
 

血統背景

 
ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector
Miesque
マンファス ラストタイクーン
Pilot Bird
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird
Terlingua
サラトガデュー Cormorant
Super Luna
チアズメッセージ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
チアズダンサー アンバーシャダイ ノーザンテースト
クリアアンバー
シャトーフォモサ シャトーゲイ
ネロリ


 

兄弟馬

 
クリプトグラム(チアズメッセージ2012)

クリプトグラム(チアズメッセージ2012)

牡馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:チアズメッセージ
母父:サンデーサイレンス
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:10戦5勝(5-2-0-3)
主な戦績:目黒記念など
via google imghp
 

近親馬

 
チアズブライトリー(チアズダンサー1998)

チアズブライトリー(チアズダンサー1998)

牡馬

父馬:サンデーサイレンス
母馬:チアズダンサー
母父:アンバーシャダイ
所属:山内研二厩舎(栗東)
生産:今牧場
馬主:北村キヨ子

通算成績:29戦7勝(7-1-3-18)
主な戦績:京阪杯など
via google imghp
 

血統評価:1.9pt

 
兄弟には重賞馬含む5勝馬が2頭おり、父がロードカナロアにかわるので更に期待していいだろう。
 

前評判

 
坂路調教ではかなりスピード感のある良い動きでその素質を見せていたビオグラフィー。最終追い切りのコース追いでは、これまでと違うパターンで戸惑ったのか少し精彩を欠く走りでフォームなどもぎこちなかった印象だ。本番でしっかりと修正出来れば良いが、能力自体は高いものを秘めているだけに厩舎力が問われるだろう。鞍上のケアも含めてチーム藤岡の手腕を期待したい。
 

馬名の意味

 

伝記(ドイツ語)

 
母名から連想したネーミングだろう。

関連記事

関連タグ

著者