出遅れも好センスでリカバリー

 

2018年12月02日 2歳新馬 芝2000m 阪神競馬場

牡馬

父馬:ハービンジャー
母馬:マハーバーラタ
母父:ディープインパクト
所属:斉藤崇史厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング

通算成績:1戦1勝(1-0-0-0)
主な戦績:2歳新馬
 
やや出遅れ気味のスタートも直ぐに前へ取り付く行き脚の速さ。その上、折り合いに不安もなく鞍上の意のままに動く姿が好印象なヒンドゥタイムズの走りだった。余裕の手応えから直線は馬群を割ってあっと言う間に突き抜け、唯一の上がり34秒台を叩き出して快勝。レース内容から更に時計も詰められそうで、何よりまだ伸びシロがありそうな馬体も良い。阪神開催週の芝2000mは大物が出る可能性の高いレース、斉藤崇史厩舎の秘密兵器となりそう。
 

ヒンドゥタイムズ

 
ヒンドゥタイムズ(マハーバーラタ2016)

ヒンドゥタイムズ(マハーバーラタ2016)

牡馬

父馬:ハービンジャー
母馬:マハーバーラタ
母父:ディープインパクト
所属:斉藤崇史厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング

通算成績:1戦1勝(1-0-0-0)
主な戦績:2歳新馬
via google imghp
 
特に目立った活躍馬はいないものの、地味に派生させて繁栄の下地を作り続けるマハーブの母系。その母Personal Businessは海外のGⅠホースだけにいつ大物が出てもおかしくない一族ではある。何より、結果が出始めたハービンジャー産駒の主流配合である母父サンデー系に該当しており、底力とスピード、スタミナ共にバランスの取れた産駒となって行きそう。とは言え、本格化はやはり古馬になってからだろう。
 

血統背景

 
ハービンジャー Dansill デインヒル Danzig
Razyana
Hasill Kahyasi
Kerali
Penang Pearl Bering Arctic Tern
Beaune
Guapa Shareef Dancer
Sauceboat
マハーバーラタ ディープインパクト サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
マハーブ Nureyev Northern Dancer
Special
Personal Business Private Account
Heavenly Match


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
マハーバリプラム(マハーブ2005)

マハーバリプラム(マハーブ2005)

牝馬

父馬:フジキセキ
母馬:マハーブ
母父:Nureyev
所属:安田隆行厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:吉田勝己

通算成績:21戦6勝(6-5-1-9)
主な戦績:BSN賞など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
Personal Businessの一族でそこにヌレイエフの祖母マハーブの産駒が日本で走ったが結果はそこそこどまり、その内の一頭が父ディープインパクトの母。そこにハービンジャーなので重ねに無駄はなく良血といえるが母や母の成績、兄弟の成績がふるっていないので彼にはそのファミリーの中で初の実績馬となれるかが注目である。
 

前評判

 
デビュー前から動きは評判が良く、一族はダートの短距離型が多く出るもののヒンドゥタイムズ自体は脚長で長距離適性の高い馬体をしていた。阪神開催週の芝2000mに使って来ている事自体が陣営の自信の表れだろうが、その期待に応える様に完勝の内容で初戦を勝ち上がった。但し、馬体に関してはまだまだ緩く本当に良くなっているのは来年の春以降か。そうなれば無理に使い詰めせず、じっくりと調整して行くのが吉の様な気もするが果たして。
 

馬名の意味

 

曲名

 
母名より連想してのネーミング。

関連記事

関連タグ

著者