パイオニアプライド

 
パイオニアプライド(グローバルピース2016)

パイオニアプライド(グローバルピース2016)

牝馬

父馬:クロフネ
母馬:グローバルピース
母父:サンデーサイレンス
所属:中竹和也厩舎(栗東)
生産:千代田牧場
馬主:未定

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
元々は角居勝彦厩舎へ入厩予定だったが、例の一件で中竹和也厩舎へ移る事になり細かい情報がそこからシャットアウトの状態。正直、馬主の詳細も分かっておらずどういった流れになるかは未確定の要素が多い。恐らく、飯田正剛であるだろうが千代田牧場ゆかりの血統馬。タダでは転ばなさそう。馬体重は春の段階で488kg。
 

血統背景

 
クロフネ フレンチデピュティ Deputy Minister Vice Regent
Mint Copy
Mitterand Hold Your Peace
Laredo Lass
ブルーアヴェニュー Classic Go Go Pago Pago
Classic Perfection
Eliza Blue Icecapade
コレラ
グローバルピース サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
エミネントガール Nashwan Blushing Groom
Height of Fashion
タレンティドガール リマンド
チヨダマサコ


 

兄弟馬

 
ホーエルキャプチャ(グローバルピース2008)

ホーエルキャプチャ(グローバルピース2008)

牝馬

父馬:クロフネ
母馬:グローバルピース
母父:サンデーサイレンス
所属:田中清隆厩舎(美浦)
生産:千代田牧場
馬主:嶋田賢

通算成績:30戦7勝(7-4-5-14)
主な戦績:ヴィクトリアマイルなど
via google imghp
 
パクスアメリカーナ(グローバルピース2015)

パクスアメリカーナ(グローバルピース2015)

牡馬

父馬:クロフネ
母馬:グローバルピース
母父:サンデーサイレンス
所属:中内田充正厩舎(栗東)
生産:千代田牧場
馬主:山紫水明

通算成績:6戦2勝(2-1-1-2)
主な戦績:こぶし賞など
via google imghp
 

近親馬

 
エーシンホワイティ(ライジングサンデー2007)

エーシンホワイティ(ライジングサンデー2007)

牡馬

父馬:サクラバクシンオー
母馬:ライジングサンデー
母父:サンデーサイレンス
所属:松元茂樹厩舎(栗東)
生産:千代田牧場
馬主:栄進堂

通算成績:45戦11勝(11-9-2-23)
主な戦績:ファルコンステークス、新潟ジャンプステークスなど
via google imghp
 

血統評価:2.7pt

 
チヨダマサコ一族で、タレンティドガールにナシュワン、サンデーと重ねた事で血統力があがりファミリー力が産駒に反映されるようになった感がある母産駒。ほぼクロフネしか配合していないので逆に他の産駒だったらどうなのかは気になるところだがホエールキャプチャだけでなくパクスアメリカーナも結果を出しつつあるので少し信用しても良さそうなレベルだろう。
 

前評判

 
千代田牧場の代表飯田正剛氏は『動きがとにかく良い、クラシックに出走させたい』と強い意気込みのコメント。全姉ホエールキャプチャが果たせなかったクラシック制覇を同馬に託す。その他、初年度のドリームセーリングや1つ上のパクスアメリカーナなど全兄弟が軒並み走っている事実を鑑みれば、当然パイオニアプライドも普通に複数勝利を期待するのが当然である。
 

馬名の意味

 

先駆者の誇り

 
グローバルピース産駒にして千代田牧場の威信をかけた1頭、大いに期待したい。

関連記事

関連タグ

著者