バニュルス

 
バニュルス(ピーチブローフィズ2016)

バニュルス(ピーチブローフィズ2016)

牡馬

父馬:ロードカナロア
母馬:ピーチブローフィズ
母父:シンボリクリスエス
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
あの金子オーナーが2017年のセレクトセールで約1億円もの額で落札したバニュルス。氏はこの祖母ピンクパピヨンのラインが好きなのかその他にもマナクーラやカフナなどの活躍馬を所有している。曾祖母まで行くとベッラレイアなどがいる繁栄ファミリーで、確かにいつでも大物が出ておかしくない血統背景ではある。全姉ステラローザが余り走っていないのは気掛かりだが、馬体自体は悪くない。
 

血統背景

 
ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector
Miesque
マンファス ラストタイクーン
Pilot Bird
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird
Terlingua
サラトガデュー Cormorant
Super Luna
ピーチブローフィズ シンボリクリスエス Kris S. Roberto
Sharp Queen
Tee Kay Gold Meridian
Tri Argo
ピンクパピヨン サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
マリスターⅡ Baldski
Pink Dove


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
ベッラレイア(マリスターⅡ2004)

ベッラレイア(マリスターⅡ2004)

牝馬

父馬:ナリタトップロード
母馬:マリスターⅡ
母父:Baldski
所属:平田修厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:植中昌子→吉田勝己

通算成績:17戦3勝(3-3-3-8)
主な戦績:フローラステークスなど
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
マリスターⅡファミリーとしては、ベッラレイアしか重賞馬を出しておらず母の現役実績も兄弟の実績もないので血統構成からの強調材料は全くない。
 

前評判

 
確たる情報が無いのは金子氏所有馬の常。基本的には実戦に出て来てからその馬の実態が分かって来るお決まりのパターンだ。が、既に入厩済みで調教もこなしているとの事。時計の数字を見る限りではそこまで動く馬では無さそうで余り評価は高くない。レースに行ってどうかだが、金子氏の神通力はそういった一般の物差しでは測れない所にある。デビューを待ちたい。
 

馬名の意味

 

南仏のワイン産地

 
シャケトラしかり、ワイン関連のネーミングが多いが金子氏は相当なワイン好きと見る。

関連記事

関連タグ

著者