五頭連峰特別直後

 

2019年8月25日 五頭連峰特別 芝1600m 新潟競馬場

1着:ネリッサ 牝3 (北村宏司)
2着:アビーム 牝4 (田辺裕信)
3着:アンブロークン 牡3 (福永祐一)

レースタイム:1:34.4(良)
レース上がり3ハロン:33.6
勝ち馬上がり3ハロン:32.9
 
スタートひと息のネリッサは道中ほぼ最後方からレースを進めて脚を後半で爆発させる作戦に出た。淡々とした流れで速くも遅くもない流れ。直線で上手く外へ持ち出すと、そこから弾かれる様にして脚を伸ばし先に抜け出したアビームを捉える勢いでゴール前へ。斤量のの差もあり、最後にもうひと伸びしたネリッサが1馬身突き抜けて2連勝を飾っている。上がり32秒台の脚を使っているだけにキレ味は本物だろう。
 

ネリッサ

 
ネリッサ(ポーシア2016)

ネリッサ(ポーシア2016)

牝馬

父馬:タートルボウル
母馬:ポーシア
母父:ディープインパクト
所属:勢司和浩厩舎(美浦)
生産:大島牧場
馬主:木村廣太

通算成績:8戦3勝(3-1-1-3)
主な戦績:五頭連峰特別など
via google imghp
 
祖母レディオブヴェニスはアメリカの重賞勝ち馬で、産駒にはアクションスターやアッフィラートなどの活躍馬を輩出している繁殖牝馬。そのディープインパクト肌がポーシアであり、父にタートルボウルを付けたある種ほぼ丸々の社台血統と言っても良い良血馬である。馬体が小柄で揉まれない様に後方から分かりやすい大外からの競馬が主流となってしまうが、それでもハマった時の末脚は破壊力が高い。
 

血統構成

 
タートルボウル Dyhim Diamond Night Shift Northern Dancer
Ciboulette
Happy Landing Homing
Laughing Goddess
Clara Bow Top Ville High Top
Sega Ville
Kamiya Kalamoun
Shahinaaz
ポーシア ディープインパクト サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
レディオブヴェニス Loup Solitaire Lear Fan
Louveterie
Lacewings フォーティナイナー
リフカ


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
アクションスター(レディオブヴェニス2010)

アクションスター(レディオブヴェニス2010)

牡馬

父馬:アグネスタキオン
母馬:レディオブヴェニス
母父:Loup Solitaire
所属:和田勇介厩舎(美浦)
生産:白老ファーム
馬主:福井明

通算成績:51戦3勝(3-3-1-44)
主な戦績:逆瀬川ステークスなど
via google imghp
 
アッフィラート(レディオブヴェニス2013)

アッフィラート(レディオブヴェニス2013)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:レディオブヴェニス
母父:Loup Solitaire
所属:藤原英昭厩舎(栗東)
生産:白老ファーム
馬主:社台レースホース

通算成績:19戦4勝(4-2-7-6)
主な戦績:野島崎特別など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
母自体は実績ないものの母兄弟には重賞3着内馬が2頭おり一定水準以上のファミリーではある。今後ますます貴重な母父ディープインパクトを活かしたいところだろう。父タートルボウルはそこまで結果を出していないが馬場不問な種牡馬だが血統構成からの強調材料はない。
 

前評判

 
元々はサンデーレーシングで募集、中央で走っていた母ポーシアが未勝利のまま地方へ転厩。引退後、タートルボウル産駒を受胎した状態で繁殖牝馬セールで大島牧場が購入している。そう考えると、相当お買い得で盲点の1頭だったと言えるだろう。普通に考えれば競走成績はともかくとして、重賞でも活躍したアッフィラートの全姉なのだから走る仔を出しておかしくない血統か。
 

馬名の意味

 

戯曲の登場人物の名

 
母名より連想したネーミング。

関連記事

関連タグ

著者