ドナウデルタ

 
ドナウデルタ(ドナウブルー2016)

ドナウデルタ(ドナウブルー2016)

牝馬

父馬:ロードカナロア
母馬:ドナウブルー
母父:ディープインパクト
所属:石坂正厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
小さめの馬体も均一の取れたバランスの持ち主。牝馬らしい丸みの帯びた造りで如何にも走って来そうなイメージが容易に付く。母の初年度産駒イシュトヴァーン(父ルーラーシップ)も1勝しか出来ていなかったが、随所に素質の高さが窺え、ドナウブルーの繁殖力は問題なく当たりの部類と見て良いだろう。管理は勿論、一族を手掛ける石坂正厩舎。馬体重は春の段階で446kg。
 

血統背景

 
ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector
Miesque
マンファス ラストタイクーン
Pilot Bird
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird
Terlingua
サラトガデュー Cormorant
Super Luna
ドナウブルー ディープインパクト サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
ドナブリーニ Bertolini Danzig
Aquilegia
Cal Norma's Lady リファーズスペシャル
June Darling


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
ジェンティルドンナ(ドナブリーニ2009)

ジェンティルドンナ(ドナブリーニ2009)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ドナブリーニ
母父:Bertolini
所属:石坂正厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:19戦10勝(10-4-1-4)
主な戦績:牝馬3冠、ジャパンカップ、ドバイシーマクラシック、有馬記念など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
母はジェンティルドンナの全姉にして重賞馬、勝つ時の勝ち方はジェンティルドンナ同様ハデだった。半兄はルーラーシップ産駒だったが父がロードカナロアに代わることで安定感とベースは上がるので更に期待出来るが兄弟が走っていない時点ではやや信用度にはかけるがおそらく今後の産駒で結果は出してくる繁殖牝馬だろう。
 

前評判

 
『性格が大人しく乗り手の指示に素直で良いですね。何よりスピード感がありますし、母と同じくマイル前後での活躍に期待したいです。夏頃のデビューを目指して調整を進めていきます』との事。今年は妹ジェンティルドンナの初仔もおり、姉妹の産駒が牝馬クラシックに揃って出走となれば大いに盛り上がるだろう。是非そうなって欲しい。
 

馬名の意味

 

ドナウ川河口の三角州

 
母名より連想してのネーミング。ここを軸に繁栄していけば、3代目以降には“ドナウ一族”と呼ばれる繁栄ファミリーが築き上がっているかもしれない。

関連記事

関連タグ

著者