新潟2歳ステークス直前

 
未勝利の内容から好勝負期待のタイムマシン

未勝利の内容から好勝負期待のタイムマシン

via google imghp
 
新馬戦3着から折返した未勝利戦を、200m距離延長にも関わらず上がり最速の末脚で鮮やかに差し切ったタイムマシン。勝ちタイムも1分35秒4とまずまずの時計で、今回のメンバー中では最も速い。普通に回って来れば、自ずと本馬が上位入線を果たす事は想定内の結果。とは言え、前売りの予想オッズではそこまで支持を集めていない事からも、意外な盲点の1頭と言えるだろう。
 

タイムマシン

 
タイムマシン(ハッピーパレード2017)

タイムマシン(ハッピーパレード2017)

牡馬

父馬:ロードカナロア
母馬:ハッピーパレード
母父:ネオユニヴァース
所属:手塚貴久厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:馬場幸夫

通算成績:2戦1勝 (1-0-1-0)
主な戦績:2歳未勝利
via google imghp
 
ダイバーシティやブリガドーンなどが近親にいる血統のタイムマシン。ロードカナロア×SS系の配合は言うまでもなく相性抜群で、未勝利戦の走りからも長く良い脚が使えるタイプ。案外距離も2000mくらいまでなら持ちそうなイメージが持てるタイプ。但し、その前述の近親馬が軒並み重賞で3着と勝ち切れないキャラクターで、全体としても詰めの甘いファミリーの可能性は高い。
 

血統構成

 
ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector
Miesque
マンファス ラストタイクーン
Pilot Bird
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird
Terlingua
サラトガデュー Cormorant
Super Luna
ハッピーパレード ネオユニヴァース サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ポインテッドパス Kris
Silken Way
メインスルー Slew o' Gold Seattle Slew
Alluvial
Main Prospect Mr.Prospector
Main Pleasure


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
ダイバーシティ(メインスルー2005)

ダイバーシティ(メインスルー2005)

セン馬

父馬:ジャングルポケット
母馬:メインスルー
母父:Slew o' Gold
所属:小西一男厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:36戦5勝 (5-1-1-29)
主な戦績:湾岸ステークスなど
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
メインスルーのファミリーおよび兄弟に日本実績馬はほとんどいない。ロードカナロア産駒の1頭という評価だろう。
 

前評判

 
少数精鋭でいつも良い馬を引く馬場幸夫氏所有のタイムマシン。普段は外国産馬で素質馬を輩出する事が多いのだが、今回はロードカナロア産駒である。ノーザンファーム生産で預託先は手塚貴久厩舎、と来れば氏の意気込みがヒシヒシと伝わって来る期待の1頭なのだろう。いずれにせよ、少なくとも複数勝利が求められる血統馬であるのは間違いない。
 

馬名の意味

 

時間の流れを超えられる機械

 
響きから来るネーミングだろう。

関連記事

関連タグ

著者