紫菊賞直後

 

2019年10月13日 紫菊賞 芝2000m 京都競馬場

1着:ロールオブサンダー 牡2 (松山弘平)
2着:ブルーミングスカイ 牡2 (川田将雅)
3着:ジュンライトボルト 牡2 (福永祐一)

レースタイム:2:03.4(良)
レース上がり3ハロン:35.1
勝ち馬上がり3ハロン:35.1
 
発馬後、鞍上は抑えに掛かるも馬が首を上げて抵抗するシーンが続いたジュンライトボルト。そのせいか、想定以上にポジションが後ろからとなりレースの流れに乗れない前半となった。ある程度落ち着きを見せ、勝負どころからは自ら上がって行く形で4コーナー進出。それでも前が楽な展開で逃げたロールオブサンダーの独壇場となった1戦。自身は3着に上がるのがやっという内容、一応のメドは立ったがここから果たして。
 

2歳未勝利直後

 

2019年9月7日 2歳未勝利 芝1800m 阪神競馬場

1着:ジュンライトボルト 牡2 (福永祐一)
2着:ドゥーベ 牡2 (川田将雅)
3着:ラインオブダンス 牝2 (坂井瑠星)

レースタイム:1:47.5(良)
レース上がり3ハロン:33.7
勝ち馬上がり3ハロン:33.4
 
スタートを出てある程度、抑えを効かせながら末脚を伸ばしたいという様なレース運びを進めたジュンライトボルト。福永祐一騎手らしい将来を見据えた教育的進め方となったが、逆を言えばそれに応えるだけの素質を認めているという事だろう。実際、仕掛けて行った時の反応も良く、最後の直線もしっかり最後まで止める事なく脚を伸ばして差し切っているのだから大したものだ。今後は更に全体的なパフォーマンスを上げて行って昇級後どこまで戦えるかだろう。
 

2歳新馬直前

 
トレセン内でも大物ぶりが評判のジュンライトボルト

トレセン内でも大物ぶりが評判のジュンライトボルト

via google imghp
 
友道厩舎の中京デビュー組では、先にラインベック、マイラプソディといずれも将来有望なパフォーマンスで勝ち上がった先輩がいる。しかしながら、その2頭とも動きは互角で、関係者の評価も負けず劣らずの存在がこのジュンライトボルトだ。牝系はダイナカール→エアグルーヴの系譜を引き継ぐ日本競馬でも有数の繁栄ファミリー、そのスペシャルウィーク肌にキングカメハメハを配合した最良の配合で血統を構成されている。セールで1億円オーバーになるのも頷けるが、実戦での走りは果たして??
 

ジュンライトボルト

 
ジュンライトボルト(スペシャルグルーヴ2017)

ジュンライトボルト(スペシャルグルーヴ2017)

牡馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:スペシャルグルーヴ
母父:スペシャルウィーク
所属:友道康夫厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:河合純二

通算成績:3戦1勝(1-0-2-0)
主な戦績:2歳未勝利
via google imghp
 
近親にドゥラメンテなどがいる、ダイナカール一族出身のジュンライトボルト。昨年のセレクトセールで1億超えの破格で落札された経緯があり、かなり評判の高かった1頭だ。半兄に2連勝でファルコンステークス2着に入ったグルーヴィット、その上には長距離路線で活躍するフェイズヴェロシティなどがおりどちらかと言えば作りは後者の全兄に似る。グッと沈み込むフォームでセンスの高さを感じる様に、じっくり時間をかけて育てれば良い形になって来そうな素材と言えるだろう。馬体重は春の段階で440kg。
 

血統背景

 
キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
スペシャルグルーヴ スペシャルウィーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
キャンペーンガール マルゼンスキー
レディーシラオキ
ソニックグルーヴ フレンチデピュティ Deputy Minister
Mitterand
エアグルーヴ トニービン
ダイナカール


 

兄弟馬

 
フェイズベロシティ(スペシャルグルーヴ2013)

フェイズベロシティ(スペシャルグルーヴ2013)

牡馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:スペシャルグルーヴ
母父:スペシャルウィーク
所属:萩原清厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:池谷誠一

通算成績:25戦3勝(3-4-2-16)
主な戦績:グッドラックハンデキャップなど
via google imghp
 
グルーヴィット(スペシャルグルーヴ2016)

グルーヴィット(スペシャルグルーヴ2016)

牡馬

父馬:ロードカナロア
母馬:スペシャルグルーヴ
母父:スペシャルウィーク
所属:松永幹夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム

通算成績:6戦3勝(3-1-0-2)
主な戦績:中京記念など
via google imghp
 

近親馬

 
ルーラーシップ(エアグルーヴ2007)

ルーラーシップ(エアグルーヴ2007)

牡馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:エアグルーヴ
母父:トニービン
所属:角居勝彦厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:20戦8勝(8-2-4-6)
主な戦績:クイーンエリザベスカップなど
via google imghp
 
ドゥラメンテ(アドマイヤグルーヴ2012)

ドゥラメンテ(アドマイヤグルーヴ2012)

牡馬

父馬:キングカメハメハ
母馬:アドマイヤグルーヴ
母父:サンデーサイレンス
所属:堀宣行厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:9戦5勝(5-4-0-0)
主な戦績:皐月賞、ダービーなど
via google imghp
 

血統評価:2.0pt

 
エアグルーヴのファミリーで兄弟もあと一歩の産駒がちらほらで全体的な安定感は高くさすがエアグルーヴファミリーといった印象。キングカメハメハ産駒は安定感が低いのでこのあたりあたりはずれがあるとおもうが可能性があり安定感もある程度あるので期待できる血統だろう。
 

前評判

 
兄が走った事もあるが、それ以前に高額取引をされていたジュンライトボルト。その時点で馬のデキが際立っていたという意味であるし、何より友道康夫厩舎預託はクラシックを狙う上で絶対的な存在だろう。全兄フェイズヴェロシティよりも雰囲気を兼ね備えた好素材で、後は調教師というシェフが最高の料理に仕上げてくれる事を期待したい。ダイナカールファミリーの底力や如何に。
 

馬名の意味

 

冠名+稲妻+落雷

 
競馬界に電撃が走る様な走りをして欲しいという願いから。

関連記事

関連タグ

著者