ひと叩きされて上積み大

 
単走追い切りで良い動きを披露したシングルアップ

単走追い切りで良い動きを披露したシングルアップ

via google imghp
 
前走から間隔を詰めての参戦だけに今回は馬なりの単走。それでも弾ける様なフットワークで好調をアピールしたシングルアップの状態は万全だろう。前走は大幅なが馬体増にも関わらずあっさりと勝ち上がりタイムも上々だった。今回は体調が整い更に磨きがかかってパフォーマンスも良くなるだろう。メンバー唯一の2勝馬が上昇しつつ参戦するのだから相手はいないと思って良い。3連勝で初タイトル獲得は濃厚か。
 

+14kgも楽逃げで連勝

 

2018年08月11日 フェニックス賞 芝1200m 小倉競馬場

1着:シングルアップ 牡2 (松山弘平)
2着:チュウワフライヤー 牝2 (北村友一)
3着:アーデントリー 牡2 (鮫島克駿)

レースタイム:1:08.4(良)
レース上がり3ハロン:35.1
勝ち馬上がり3ハロン:35.1
 
スタートを出て無理に押しはしないものの、大きな馬体でフットワークも広く自然とスピードに乗って前へ行く流れ。後続のプレッシャーもさほど無く、そのまま自分のペースで走れたのが幸いだった。直線コースに入ってもその重戦車の様な走りで先頭を死守し後ろに競馬をさせず快勝。532kgという大幅な馬体増もきっちり勝ち切り、次走予定の小倉2歳ステークスでいよいよ3連勝の重賞タイトル獲得を目指す。鞍上の松山弘平騎手も『次は更に良くなって来るでしょう』と明るい展望で見据えていた。
 

シングルアップ

 
シングルアップ(ラフアップ2016)

シングルアップ(ラフアップ2016)

牡馬

父馬:キンシャサノキセキ
母馬:ラフアップ
母父:クロフネ
所属:寺島良厩舎(栗東)
生産:坂東牧場
馬主:シルクレーシング

通算成績:2戦2勝 (2-0-0-0)
主な戦績:フェニックス賞など
via google imghp
 
元々はコテコテの日本血統だったが、曾祖母の父にデインヒルを挟んで走る血統の下地を作れているのは好印象。結果的に母の産駒でバアゼルリバー、派生系でアデイインザライフとそこそこの産駒を出している。シングルアップは見ての通り、完全なるパワータイプでダートでこそという様なイメージの1頭。走りも大跳びで窮屈な競馬よりは前か後ろからの極端な競馬が合いそう。馬体重はデビューの段階で500kgを優に超えている。
 

血統背景

 
キンシャサノキセキ フジキセキ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ミルレーサー Le Fabuleux
Marston's Mill
ケルトシャーン Pleasant Colony His Majesty
Sun Colony
Featherhill Lyphard
Lady Berry
ラフアップ クロフネ フレンチデピュティ Mitterand
Deputy Minister
ブルーアヴェニュー Classic Go Go
Eliza Blue
フレンドレイ デインヒル Danzig
Razyana
マーチンミユキ マルゼンスキー
ミユキカマダ


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
アデイインザライフ(ラッシュライフ2011)

アデイインザライフ(ラッシュライフ2011)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ラッシュライフ
母父:サクラバクシンオー
所属:萩原清厩舎(美浦)
生産:社台ファーム白老コーポレーション
馬主:池谷誠一

通算成績:16戦6勝(6-1-4-5)
主な戦績:新潟記念など
via google imghp
 
メイショウナルト(スターペスミツコ2008)

メイショウナルト(スターペスミツコ2008)

セン馬

父馬:ハーツクライ
母馬:スターペスミツコ
母父:カーネギー
所属:本田優厩舎(栗東)
生産:鎌田正嗣
馬主:松本好雄

通算成績:41戦6勝(6-4-3-28)
主な戦績:七夕賞、小倉記念など
via google imghp
 
エピカリス(スターペスミツコ2014)

エピカリス(スターペスミツコ2014)

牡馬

父馬:ゴールドアリュール
母馬:スターペスミツコ
母父:カーネギー
所属:藤田輝信厩舎(大井)
生産:鎌田正嗣
馬主:キャロットファーム

通算成績:9戦4勝(4-1-1-3)
主な戦績:全日本2歳優駿、UAEダービー2着など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
ファミリーにはちらほら重賞馬がいるものの繁栄繁殖牝馬がファミリー内にいるという感じでもなく兄弟も2勝馬が1頭もいない事からも血統構成からの強調材料はない。
 

前評判

 
『デビュー前で既に完成度が高く、速さとパワーを兼ね備えた優秀な馬ですね。性格も素直で走りが安定していますし、調整もしやすく言う事ありません。普通にデビュー出来れば自ずと結果は付いて来ると思います』と関係者はコメントしている。意気込みの不自然さも無く、かなり自信のある1頭という印象だ。
 

馬名の意味

 

出港準備(航海用語)

 
母名より連想してネーミング。

関連記事

関連タグ

著者