3歳未勝利直後

 

2019年6月1日 3歳未勝利 芝2600m 阪神競馬場

1着:シャイニープレット 牡3 (池添謙一)
2着:ララフォーナ 牝3 (斎藤新)
3着:アイアムレジェンド 牡3 (D.レーン)

レースタイム:2:41.1(良)
レース上がり3ハロン:36.1
勝ち馬上がり3ハロン:35.5
 
道中はズブい面を見せやや遅れを取りながらの追走となったシャイニープレット。勝負どころでも追っ付けながら進出を開始するも、やはり流れに乗り切れない形で直線コースへ。逃げたララフォーナがセーフティリードと言える差で残り200mを切ると、ゴール前で羽が生えたかの様にグンと加速したシャイニープレットが見事に差し切って勝利。2400mを超えたところでのあの加速は相当な心臓と肺の機能が無ければ無理な芸当だろう。
 

シャイニープレット

 
シャイニープレット(スプリングネヴァー)

シャイニープレット(スプリングネヴァー)

牡馬

父馬:ブラックタイド
母馬:スプリングネヴァー
母父:サクラユタカオー
所属:松永幹夫厩舎(栗東)
生産:雅牧場
馬主:小林昌志

通算成績:6戦1勝(1-1-1-3)
主な戦績:3歳未勝利
via google imghp
 
ダイタクリーヴァ、ダイタクバートラムなどダイタク軍団の屋台骨とも言えるネヴァーイチバン一族の出身であるシャイニープレット。兄ダイタクバートラムは阪神大賞典、ステイヤーズステークスを勝つなど無類のステイヤーであり、サクラユタカオーの肌ながらスタミナ質も持ち合わせた優秀なファミリーである。そこに勢いのあるブラックタイドが配合され、こちらも長距離適性が高そうな1頭となっている。その代わり、決め手には欠けるだろう。
 

血統背景

 
ブラックタイド サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
スプリングネヴァー サクラユタカオー テスコボーイ Princely Gift
Suncourt
アンジェリカ ネヴァービート
スターハイネス
ネヴァーイチバン ネヴァービート Never Say Die
Bride Elect
ミスナンバイチバン ハロウエー
スタイルパツチ


 

兄弟馬

 
ダイタクリーヴァ(スプリングネヴァー1997)

ダイタクリーヴァ(スプリングネヴァー1997)

牡馬

父馬:フジキセキ
母馬:スプリングネヴァー
母父:サクラユタカオー
所属:橋口弘次郎厩舎(栗東)
生産:雅牧場
馬主:太陽ファーム

通算成績:19戦7勝(7-5-2-5)
主な戦績:スプリングステークスなど
via google imghp
 
ダイタクバートラム(スプリングネヴァー1998)

ダイタクバートラム(スプリングネヴァー1998)

牡馬

父馬:ダンスインザダーク
母馬:スプリングネヴァー
母父:サクラユタカオー
所属:橋口弘次郎厩舎(栗東)
生産:雅牧場
馬主:太陽ファーム

通算成績:36戦8勝(8-6-7-15)
主な戦績:阪神大賞典、ステイヤーズステークスなど
via google imghp
 

近親馬

 
ダイタクヘリオス(ネヴァーイチバン)

ダイタクヘリオス(ネヴァーイチバン)

牡馬

父馬:ビゼンニシキ
母馬:ネヴァーイチバン
母父:ネヴァービート
所属:梅田康雄厩舎(栗東)
生産:清水牧場
馬主:中村雅一

通算成績:35戦10勝(10-6-1-18)
主な戦績:マイルチャンピオンシップなど
via google imghp
 

血統評価:1.5pt

 
母はダイタクヘリオスの半妹でダイタクリーヴァ、ダイタクバートラムなどG1あと一歩の産駒含め重賞級の馬を多数排出しているが未勝利馬も多いので走り始めれば走る可能性が高く当馬にも今後のさらなる飛躍の期待がもたれる。
 

前評判

 
主だった前評判は届いて来なかったが、血統的に駄馬は引かなさそうなイメージの配合。但し、切れるというよりは長く脚を使うタイプで、やはり長距離に適正があるのはある程度想像が付く。早めに結果を出した母スプリングネヴァーだが、その後もシャイニーホークなどを輩出しており、息の長い繁殖力でどこまで本馬に能力を遺伝出来ているか。今後の成長に期待したい。
 

馬名の意味

 

冠名+黒(ポルトガル語)

 
シャイニーに黒という単語をドイツ語で入れる当たりに洒落っ気を感じるネーミング。

関連記事

関連タグ

著者