ゲンティアナ

 
ゲンティアナ(アゼリ2016)

ゲンティアナ(アゼリ2016)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:アゼリ
母父:ジェイドハンター
所属:松永幹夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:吉田勝己

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
コンパクトにまとまった好馬体、願わくばこのままの形でもうふた回り程大きくなってもらえれば言う事無し。母はアメリカの歴史的名牝アゼリ、日本に来てからずっとディープインパクトを配合されているが思った程の大物は出ておらず血も絶やしてしまう可能性が出て来ている。その不安を打ち消す様な活躍を見せ、同馬が母から生まれる系譜の起点になって欲しい。馬体重は春の段階で415kg。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
アゼリ ジェイドハンター Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Jadana Pharly
Janina
Zodiac Miss Ahonoora Lorenzaccio
Helen Nichols
Capricornia トライマイベスト
Franconia


 

兄弟馬

 
ロイカバード(アゼリ2013)

ロイカバード(アゼリ2013)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:アゼリ
母父:ジェイドハンター
所属:松永幹夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:寺田寿男

通算成績:17戦4勝(4-2-2-9)
主な戦績:元町ステークスなど
via google imghp
 
アドマイヤアゼリ(アゼリ2014)

アドマイヤアゼリ(アゼリ2014)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:アゼリ
母父:ジェイドハンター
所属:須貝尚介厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:近藤利一

通算成績:9戦2勝(2-1-3-3)
主な戦績:3歳上500万下など
via google imghp
 

近親馬

 
特になし
 

血統評価:2.5pt

 
母の競走実績から考えると残念な繁殖実績だが血統構成的に日本実績があまりないので難しいのかもしれない。依然人気はあり可能性はかなり高いわけだが全兄弟同様今ひとつで終わる可能性が高いだろう。
 

前評判

 
牧場関係者が『化けるかも』と話しているのがこのゲンティアナだ。アゼリは言わずもがな、アメリカでGⅠ11勝、年度代表馬にも輝いた名牝。日本で繁用されているのが嘘の様な話だが、今の所産駒で当たりらしい当たりは出ていない。とは言え、能力の高い走りを見せているだけに後ひとつ歯車が噛み合えば突出した産駒が出て来そうなのは間違いない。それがもしかすると同馬なのだろうか。
 

馬名の意味

 

リンドウ(ラテン語)

 
リンドウの花言葉は『正義と勝利を確信する』、タイトル獲得を目指した大きな意義のネーミングだ。

関連記事

関連タグ

著者