内房ステークス直前

 
姉とは違う路線で活躍を目指すカレンカカ

姉とは違う路線で活躍を目指すカレンカカ

via google imghp
 
前走の東大路ステークスで負けたレッドアトゥが、次のエルムステークスで上位と差のない4着に好走。その点から考えてもカレンカカの能力自体もやはり高く、1600万クラスで足踏みする様な血統でもない。全姉カレンチャンとは戦うフィールドこそ違えど、陣営の期待する所は大きなタイトル。着実に成長し、キャリアを積み上げて来た本馬なら今回の内房ステークスでも無様な競馬は見せない。鞍上M.デムーロ騎手でサクッと勝ち上がりたい。
 

カレンカカ

 
カレンカカ(スプリングチケット2014)

カレンカカ(スプリングチケット2014)

牡馬

父馬:クロフネ
母馬:スプリングチケット
母父:トニービン
所属:安田隆行厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:鈴木隆司

通算成績:21戦4勝(4-6-2-9)
主な戦績:4歳上1000万下など
via google imghp
 
カレンチャン以来の全弟となったカレンカカ。同オーナーの鈴木隆司氏がセレクトセールで7000万円超えの大枚を叩いて意地で落とした産駒である。さすがに姉の様な活躍は見せていないものの、息の長い走りでダートの中距離を主戦場にしている。安定感もあり決して大崩れしない点は馬主にとっても非常に有り難い反面、勝ち切れない詰めの甘さは何処かで払拭して欲しいところ。
 

血統構成

 
クロフネ フレンチデピュティ Deputy Minister Vice Regent
Mint Copy
Mitterand Hold Your Peace
Laredo Lass
ブルーアヴェニュー Classic Go Go Pago Pago
Classic Perfection
Eliza Blue Icecapade
コレラ
スプリングチケット トニービン カンパラ Kalamoun
State Pension
Severn Bridge Hornbeam
Priddy Fair
カズミハルコマ マルゼンスキー Nijinsky
シル
センシユータカラ ヴェンチア
シヤダイウイング


 

兄弟馬

 
スプリングソング(スプリングチケット2005)

スプリングソング(スプリングチケット2005)

牡馬

父馬:サクラバクシンオー
母馬:スプリングチケット
母父:トニービン
所属:鶴留明雄厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:吉田照哉

通算成績:17戦6勝(6-1-2-8)
主な戦績:京成杯など
via google imghp
 
カレンチャン(スプリングチケット2007)

カレンチャン(スプリングチケット2007)

牝馬

父馬:クロフネ
母馬:スプリングチケット
母父:トニービン
所属:安田隆行厩舎(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:鈴木隆司

通算成績:18戦9勝(9-3-1-5)
主な戦績:スプリンターズステークス、高松宮記念など
via google imghp
 

近親馬

 
タケミカヅチ(カズミハルコマ2005)

タケミカヅチ(カズミハルコマ2005)

牡馬

父馬:ゴールドアリュール
母馬:カズミハルコマ
母父:マルゼンスキー
所属:大江原哲厩舎(美浦)
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース

通算成績:19戦2勝(2-4-2-11)
主な戦績:ダービー卿チャレンジトロフィー、皐月賞2着など
via google imghp
 

血統評価:2.2pt

 
G1馬含む2頭の重賞馬を輩出している母だが他産駒がほとんど未勝利というのも特徴で1勝すれば上までいけるような血統である。マルゼンスキー×トニービンの母は成功繁殖馬といえ、全姉にG1馬カレンチャンがいる期待の血統といえる。
 

前評判

 
当歳時のセールで7000万円オーバーの値が付いたカレンカカ。姉のカレンチャンでさえ2000万円ちょっとだった事を考えればかなりの評価額と言っても良い。競り落としたのは同オーナーという経緯を考えれば、ここは是が非でも落としたかったのだろう。思っていた活躍の仕方とは違った筈だが、当面の落札額は回収目前。今後はダートの重賞戦線にも名を連ねて来る存在になって欲しい。
 

馬名の意味

 

冠名+弟(スワヒリ語)

 
姉に負けない成績と愛される馬になる様にと願ってネーミング。

関連記事

関連タグ

著者