エデリー

 
エデリー(ヴァレリカ2016)

エデリー(ヴァレリカ2016)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ヴァレリカ
母父:Dynaformer
所属:藤沢和雄厩舎(美浦)
生産:ダーレー・ジャパン・ファーム
馬主:ゴドルフィン

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
確たる馬体の画像は無し。とは言え、今年タワーオブロンドンが活躍した様にゴドルフィン-藤沢和雄厩舎のラインはクラブのエース格を放り込んでいるに違いない。近親にワールドエースがいる血統で、母系とディープインパクトの相性は既に実証済み。早めのデビューを目指して着々と調整が進んでいるとの事で、藤沢厩舎お得意の北海道シリーズでの始動なら期待度アップ。厳正されたゴドルフィン軍団から大物候補が誕生か。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
ヴァレリカ Dynaformer Roberto Hail to Reason
Bramalea
Andover Way His Majesty
On the Trail
マンデラ Acatenango Surumu
Aggravate
Mandellicht Be My Guest
Mandelauge


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
ワールドエース(マンデラ2009)

ワールドエース(マンデラ2009)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:マンデラ
母父:Acatenango
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:17戦4勝 (4-3-0-10)
主な戦績:きさらぎ賞、皐月賞2着など
via google imghp
 
Manduro(Mandellicht2002)

Manduro(Mandellicht2002)

牡馬

父馬:Monsun
母馬:Mandellicht
母父:Be My Guest
所属:Peter Schiergen&Andre Fabre厩舎(独&仏)
生産:Rolf Brunner(独)
馬主:Baron G.von Ullmann

通算成績:18戦10勝 (10-3-4-1)
主な戦績:ジャックルマロワ賞、プリンスオブウェールズステークスなど
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
祖母にマンデラがいるだけで他強調材料がないディープインパクト産駒という程度だろう。
 

前評判

 
ワールドエースと4分の3同血にあたるエデリー。既に入厩済みで時計も出しており、当初の予定では札幌辺りでデビューを目論んでいる。馬体重はおよそ500kg弱もの馬格を誇り、小さめだった叔父ワールドエースよりも迫力のある走りが期待出来そう。藤沢和雄厩舎だけに慎重に調整を進め、無理をしない形で初陣を迎えるだろう。逆を言えば、新馬戦に出走した時点で勝負気配という事である。
 

馬名の意味

 

人名より

 
ゴドルフィンも人名シリーズでのネーミングをよく見受ける。

関連記事

関連タグ

著者