新潟2歳ステークス直後

 

2019年8月25日 新潟2歳ステークス 芝1600m 新潟競馬場

1着:ウーマンズハート 牝2 (藤岡康太)
2着:ペールエール 牡2 (M.デムーロ)
3着:ビッククインバイオ 牝2 (大野拓弥)

レースタイム:1:35.0(良)
レース上がり3ハロン:33.6
勝ち馬上がり3ハロン:32.8
 
道中は中団の位置から前を見据える形で追走したウーマンズハート。ペースはスローながら、長い直線の新潟競馬場では慌てる様子も無く自身のタイミングで追い出しを図った。外から徐々にギアを上げて行くと、一気に前の集団をかわし先に抜け出したペールエールに並びかける。そのまま叩き合いに持ち込まず半馬身突き抜けた所がゴールとなった。これで上がり32秒台は新馬戦に続き2度目、同世代でも屈指の切れ者として今後も大きな舞台で活躍してくれる事だろう。
 

新潟2歳ステークス直前

 
坂路で絶好の仕上がり具合を見せるウーマンズハート

坂路で絶好の仕上がり具合を見せるウーマンズハート

via google imghp
 
現2歳世代の新馬戦で、最もキレた馬と言っても過言ではないウーマンズハート。デビュー戦で上がり32秒0というのはちょっと聞いた事が無いレベルであり、それだけ末脚が他馬とは一線を画したモノがあるのだろう。タイム自体は平凡だったが、前走同様の末脚を見せれればモーベットとの一騎打ちになる公算が高く、向こうは休み明けという事を考えれば叩き2走目で上積みの期待出来る本馬の方がやや分がありそう。クラシック戦線に乗る為にもここできっちりと賞金を確保しておきたい。
 

2歳新馬直後

 

2019年8月3日 2歳新馬 芝1600m 新潟競馬場

1着:ウーマンズハート 牝2 (津村明秀)
2着:マルターズディオサ 牝2 (田辺裕信)
3着:アミークス 牝2 (三浦皇成)

レースタイム:1:36.2(良)
レース上がり3ハロン:32.7
勝ち馬上がり3ハロン:32.0
 
道中は中団からの追走となったウーマンズハート。前半が新馬戦らしい超スローペースとなるも折り合いに苦労もせず、しっかりとした脚取りで4コーナから直線コースへ。外に持ち出すと持ったままの手応えで前をかわして行く走り。そこからGOサインが出されると、一気に加速して後続を更に突き放すパフォーマンスを披露した。結果、上がりが32秒フラットの脚で他馬を一蹴、これは相当な素質馬だろう。
 

ウーマンズハート

 
ウーマンズハート(レディオブパーシャ2017)

ウーマンズハート(レディオブパーシャ2017)

牝馬

父馬:ハーツクライ
母馬:レディオブパーシャ
母父:Shamardal
所属:西浦勝一厩舎(栗東)
生産:ダーレー・ジャパン・ファーム
馬主:ゴドルフィン

通算成績:2戦2勝(2-0-0-0)
主な戦績:新潟2歳ステークスなど
via google imghp
 
祖母の産駒には海外でGⅠ7勝をあげた快速馬ラッキーナインやティーハーフなどがいる血統の出自。その兄妹にあたる母レディオブパーシャにも、当然ながら繁殖の結果を求められるが、ストーミングホーム産駒でいきなり3勝馬デザートストームを輩出。つまり、2頭目となるこのウーマンズハートはそれ以上の活躍を見込める配合という事になる。バネのありそうなフットワークで距離は中距離までが適正範囲だろう。
 

血統背景

 
ハーツクライ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
アイリッシュダンス トニービン カンパラ
Severn Bridge
ビューパーダンス Lyphard
My Bupers
レディオブパーシャ Shamardal Giant's Causeway Storm Cat
Mariah's Storm
Helsinki Machiavellian
Helen Street
ビールジャント Green Desert Danzig
Foreign Courier
Belle Genius Beau Genius
Time and Tide


 

兄弟馬

 
デザートストーム(レディオブパーシャ2014)

デザートストーム(レディオブパーシャ2014)

牡馬

父馬:ストーミングホーム
母馬:レディオブパーシャ
母父:Shamardal
所属:西浦勝一厩舎(栗東)
生産:ダーレー・ジャパン・ファーム
馬主:ゴドルフィン

通算成績:22戦3勝(3-5-6-9)
主な戦績:4歳上500万下など
via google imghp
 

近親馬

 
ラッキーナイン(ビールジャント2007)

ラッキーナイン(ビールジャント2007)

セン馬

父馬:Dubawi
母馬:ビールジャント
母父:Green Desert
所属:Casper Fownes厩舎(港)
生産:Darley(愛)
馬主:Dr.Chang Fuk To & Maria Chang Lee Ming Shum

通算成績:51戦14勝(14-9-6-22)
主な戦績:香港スプリント、クリスフライヤー国際スプリントなど
via google imghp
 
ティーハーフ(ビールジャント2010)

ティーハーフ(ビールジャント2010)

牡馬

父馬:ストーミングホーム
母馬:ビールジャント
母父:Green Desert
所属:西浦勝一厩舎(栗東)
生産:ダーレー・ジャパン・ファーム
馬主:ゴドルフィン

通算成績:46戦7勝(7-3-8-28)
主な戦績:函館スプリントステークスなど
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
母の兄弟には、ラッキーナイン、サドンストーム、ティーハーフと高いレベルで安定感抜群。半兄も3勝しておりここにきて初A級種牡馬での産駒となれば期待はかなり高い。兄弟にも大注目の血統だろう。
 

前評判

 
祖母からの流れを見ても産駒に駄馬は少なく、その中で不安定ながらもA級クラスのハーツクライを付けたとあれば期待値はこれまでで最高レベルに達する1頭。それくらいにデキも良く、デビュー前の動きも上々。同父の産駒にしては早期から動けるのは牝馬だからこそだろう。ダーレー・ジャパン・ファームでも世代では上位の評価をすべきファミリーではないだろうか。
 

馬名の意味

 

女心

 
母名から連想してネーミング。

関連記事

関連タグ

著者