インディゴブルー

 
インディゴブルー(ブルーダイアモンド2016)

インディゴブルー(ブルーダイアモンド2016)

牝馬

父馬:ロードカナロア
母馬:ブルーダイアモンド
母父:ディープインパクト
所属:松下武士厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:近藤英子

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
バレークイーン一族の本線グレースアドマイヤのラストクロップだった母ブルーダイアモンド。その初仔にあたるのがこのインディゴブルーである。このファミリーは近藤英子氏と繋がりが深く、リンカーンやヴィクトリー、アドミラブルにフランツなどのクラシック有力馬がズラリと並ぶ豪華なラインナップ。母の姉スカーレットは勿論、ロベルタも結果を出して来ているので当然このブルーダイアモンドにも大きな期待がかかっている。
 

血統背景

 
ロードカナロア キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector
Miesque
マンファス ラストタイクーン
Pilot Bird
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird
Terlingua
サラトガデュー Cormorant
Super Luna
ブルーダイアモンド ディープインパクト サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
グレースアドマイヤ トニービン カンパラ
Severn Bridge
バレークイーン Sadler's Wells
Sun Princess


 

兄弟馬

 
初仔
 

近親馬

 
リンカーン(グレースアドマイヤ2000)

リンカーン(グレースアドマイヤ2000)

牡馬

父馬:サンデーサイレンス
母馬:グレースアドマイヤ
母父:トニービン
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:近藤英子

通算成績:23戦6勝(6-5-3-9)
主な戦績:日経賞、京都大賞典、阪神大賞典など
via google imghp
 
ヴィクトリー(グレースアドマイヤ2004)

ヴィクトリー(グレースアドマイヤ2004)

牡馬

父馬:ブライアンズタイム
母馬:グレースアドマイヤ
母父:トニービン
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:近藤英子

通算成績:16戦3勝(3-1-2-10)
主な戦績:皐月賞など
via google imghp
 
アドミラブル(スカーレット2014)

アドミラブル(スカーレット2014)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:スカーレット
母父:シンボリクリスエス
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:近藤英子

通算成績:5戦3勝(3-0-1-1)
主な戦績:青葉賞など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
繁栄のバレークイーン一族で、本線のグレースアドマイヤのファミリーだが母自身は未勝利なのは心配ではある。ただ血統は超良血といえるので繁殖は繁殖として判断してよいが初仔なので様子見が無難だろう。父も申し分ないので彼女の結果次第で兄弟の評価は激変するだろうから注目の1頭ではある。
 

前評判

 
特に主だった前評判は無く、水面下で調整が進められている模様。とは言え、バレークイーンから繋がる母系にディープインパクトの肌、そこにロードカナロアが配合されたとあれば走らない方がおかしい。例え初年度産駒でも、その姉たちが軒並み繁殖実績をあげて来ている事を考えれば、母ブルーダイアモンドも成功して然るべき存在。このインディゴブルーも当然ながら現役、繁殖牝馬としてのポテンシャルは間違いなく高い筈だ。
 

馬名の意味

 

藍色

 
母名からの連想でネーミング。近藤英子氏は基本的にストレートな命名が多い。

関連記事

関連タグ

著者