イグナーツ

 
イグナーツ(ラフアウェイ2016)

イグナーツ(ラフアウェイ2016)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ラフアウェイ
母父:タイキシャトル
所属:中竹和也厩舎(栗東)
生産:ノースヒルズ
馬主:前田晋二

通算成績:0戦0勝(0-0-0-0)
主な戦績:特になし
via google imghp
 
今年のノースヒルズ生産馬でもNo.1の呼び声が高いイグナーツ。母ラフアウェイは5勝をあげた実力馬で、近親にダートの重賞馬ブライトラインがいる血統馬だ。その他ではサーガノヴェルもおり、ノースヒルズにおいて切っても切れない縁あるファミリー。そこにディープインパクトが配合されたとあれば、それは期待して当然の話である。馬もそれに応える様に順調に成長を遂げている。馬体重は春の段階で453kg。
 

血統背景

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hale to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
ラフアウェイ タイキシャトル Devil's Bag Halo
Ballade
ウェルシュマフィン Caerleon
Muffitys
シェリーズスマイル キングオブキングス Sadler's Wells
Zummerudd
Thunder Maid Alydar
Taba


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
サーガノヴェル(Thunder Maid1999)

サーガノヴェル(Thunder Maid1999)

牝馬

父馬:Boundary
母馬:Thunder Maid
母父:Alydar
所属:古賀史生厩舎(美浦)
生産:Spectrum Bloodstock & Partners(米)
馬主:前田幸治

通算成績:17戦4勝(4-2-1-10)
主な戦績:クリスタルカップなど
via google imghp
 
ブライトライン(シェリーズスマイル2009)

ブライトライン(シェリーズスマイル2009)

牡馬

父馬:フジキセキ
母馬:シェリーズスマイル
母父:キングオブキングス
所属:鮫島一歩厩舎(栗東)
生産:ノースヒルズ
馬主:ノースヒルズマネジメント

通算成績:43戦7勝(7-3-6-27)
主な戦績:ファルコンステークス、みやこステークスなど
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
ファミリーには短距離を中心に重賞馬がちらほらいる母自身もパワータイプの短距離馬で構成されているものの父次第で距離の融通はききそうな血統だが兄弟実績がないので強調材料としてはない。
 

前評判

 
ノースヒルズGMの齋藤氏も、『大跳びながらしなやかなフットワーク、ディープインパクトの様な走りで良い所を受け継いでそう。走りに前進気鋭があって、既に完成されている優等生タイプ』とかなりの期待を寄せているコメント。早めの調整ながら、当初は角居厩舎入厩予定だったが転厩問題などもあり少々デビューが遅れている。
 

馬名の意味

 

『燃えるように輝く』の意味を持つ人名より

 
走れば名馬、ダメなら駄馬の象徴的イメージとなりそうなネーミング。

関連記事

関連タグ

著者