躍動感のある走りで完勝

 

2018年07月15日 2歳新馬 芝1800m 函館競馬場

1着:アフランシール 牝2 (岩田康誠)
2着:ディキシーナイト 牡2 (池添謙一)
3着:ロマンティコ 牡2 (C.ルメール)

レースタイム:1:49.8(良)
レース上がり3ハロン:34.9
勝ち馬上がり3ハロン:34.5
 
スタートを決めたアフランシールだったが、行きたがる素振りも無くすんなりと折り合いも付きレースのしやすそうな気性。道中は先行集団の直後に付ける理想的な運び方、しかし4コーナーで前がペースアップすると一瞬置いて行かれるシーンも。エンジンの掛かりが遅いものの、スピードに乗って直線コースに入ると桁違いの走りで粘るディキシーナイトやロマンティコなどの牡馬勢を完封。父がハーツクライに変わって一気に化けた印象だ。早くも牝馬クラシックの有力候補として注目を集める1頭になるだろう。
 

アフランシール

 
アフランシール(ルシュクル2016)

アフランシール(ルシュクル2016)

牝馬

父馬:ハーツクライ
母馬:ルシュクル
母父:サクラバクシンオー
所属:尾関知人厩舎(美浦)
生産:ノースヒルズ
馬主:ノースヒルズ

通算成績:1戦1勝(1-0-0-0)
主な戦績:2歳新馬
via google imghp
 
父がディープインパクトでブランボヌールやエントシャイデンなどの短距離型が出る母ルシュクル。その父がサクラバクシンオーで至極自然な傾向ではあるが、今回のハーツクライ産駒アフランシールは如何にも中距離以上で良さそうな雰囲気。まだ全体的に幼い体つきも、スラーッと大きいフットワークで走りそうな立ち姿は早くもオークスへと照準を合わせさせられる。今年のノースヒルズでも当たり産駒候補の1頭だろう。
 

血統背景

 
ハーツクライ サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
アイリッシュダンス トニービン カンパラ
Severn Bridge
ビューパーダンス Lyphard
My Bupers
ルシュクル サクラバクシンオー サクラユタカオー テスコボーイ
アンジェリカ
サクラハゴロモ ノーザンテースト
クリアアンバー
アジアンミーティア Unbridled Fappiano
Gana Facil
Trolley Song Caro
Lucky Spell


 

兄弟馬

 
ブランボヌール(ルシュクル2013)

ブランボヌール(ルシュクル2013)

牝馬

父馬:ディープインパクト
母馬:ルシュクル
母父:サクラバクシンオー
所属:中竹和也厩舎(栗東)
生産:ノースヒルズ
馬主:前田葉子

通算成績:12戦3勝 (3-0-2-7)
主な戦績:函館2歳ステークス、キーンランドカップなど
via google imghp
 

近親馬

 
Unbridled's Song(Trolley So...

Unbridled's Song(Trolley Song1993)

牡馬

父馬:Unbridled
母馬:Trolley Song
母父:Caro
所属:James T.Ryerson厩舎(米)
生産:Paraneck Stable(米)
馬主:Paraneck Stable

通算成績:12戦5勝 (5-4-0-3)
主な戦績:ブリーダーズカップジュベナイル、フロリダダービーなど
via google imghp
 
ダコール(アジアンミーティア2008)

ダコール(アジアンミーティア2008)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:アジアンミーティア
母父:Unbridled
所属:中竹和也厩舎(栗東)
生産:ノースヒルズ
馬主:ノースヒルズ

通算成績:48戦7勝 (7-12-8-21)
主な戦績:新潟大賞典など
via google imghp
 

血統評価:1.5pt

 
祖母アジアンミーティアはUnbridled's Songの全妹という良血で母はそこにサクラバクシンオーをかけた血統。案外このチョイスが日本の芝2歳戦からバンバン走れる素質をみせる兄弟がディープインパクトとはいえ出ている。今回はハーツクライなのでこの点がプラスにでるかでないか、見守りたい。
 

前評判

 
『お姉さんとは全く違って、背が高く完歩の大きい走りで如何にも長距離適性が高そうです。でも、皮膚が薄くて上品な感じは一族特有のモノを感じますね』とは牧場スタッフの弁。ハーツクライ産駒ながら早めに仕上がりそうな感じで、上手く軌道に乗ればクラシックの中心になれる存在だろう。ノースヒルズの2歳勢でも極めて動きは良い。
 

馬名の意味

 

解放する、自由にする(フランス語)

 
ノースヒルズ特有のフランス語シリーズ。母も姉もフランス関連のネーミング、験を担いで走ってくれそうだ。

関連記事

関連タグ

著者