ムーア『ワンペースも良くない』

 

2018年11月18日 マイルチャンピオンシップ 芝1600m 京都競馬場

1着:ステルヴィオ 牡3 (W.ビュイック)
2着:ペルシアンナイト 牡4 (M.デムーロ)
3着:アルアイン 牡4 (川田将雅)

レースタイム:1:33.3(良)
レース上がり3ハロン:34.5
勝ち馬上がり3ハロン:34.1
 
外から他馬の出を窺いつつ、前に進出するアエロリット。決して無理はせず自然とハナに出る形となり、競りかけて来る馬もおらずペースも落ち着く。4コーナーまでの流れはまさに理想的で、これならと思わせれる様な競馬だったが直線は思いの外伸びず12着大敗となってしまった。引き揚げて来たムーア騎手は『ベストな競馬で手応えも良かった。右回りとワンペースの競馬が良くないのかも』と冷静に分析していた。
 

調教師自ら跨がり満点リハ

 
多方面から高評価を受けたアエロリット

多方面から高評価を受けたアエロリット

via google imghp
 
静の中に動があるイメージ、ひと叩きされたアエロリットが更なる上昇気配を漂わせ最高の形で追い切りを終了。いつもどおり、菊沢調教師が背に跨って坂路を駆け上がるがブレの無いフォームでグングン伸びる。とは言え、無理に追わずいたって鞍上は静かな動き。それでも50秒台を軽々とマークし絶好調を示したのはもはや貫禄と言うべきだろう。前走もステルヴィオやキセキを寄せ付けず完勝、今回はムーア騎手がスタンバイし完全武装でマイルチャンピオンシップのタイトルを獲りに行く。
 

好スタートから逃げ切り圧勝

 

2018年10月07日 毎日王冠 芝1800m 東京競馬場

1着:アエロリット 牝4 (J.モレイラ)
2着:ステルヴィオ 牡3 (C.ルメール)
3着:キセキ 牡4 (川田将雅)

レースタイム:1:44.5(良)
レース上がり3ハロン:33.8
勝ち馬上がり3ハロン:33.8
 
好発を決めたアエロリットがそのままハナを奪って先頭へ。内からキセキ、ステファノスなど差がなく続いて前は比較的淀みない流れとなった。1000m59秒のペースで飛ばしたアエロリットが直線に入っても余力たっぷりで抜け出す。持続性の高いスピードで他馬を圧倒、最後は2着に上がって来たステルヴィオを振り切って昨年夏のクイーンステークス以来となる3つめの重賞タイトルを手にした。マイル路線ならトップクラスの牡馬たちとも互角の戦いが期待出来るだろう。
 

アエロリット

 
アエロリット(アステリックス2014)

アエロリット(アステリックス2014)

牝馬

父馬:クロフネ
母馬:アステリックス
母父:ネオユニヴァース
所属:菊沢隆徳厩舎(美浦)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:13戦4勝(4-5-0-4)
主な戦績:NHKマイルカップなど
via google imghp
 
曾祖母に活躍馬を多く輩出したステラマドリッドがおり、近親にはミッキーアイルやラッキーライラックなどのGⅠ馬もいるアエロリット。母アステリックスは1戦して未勝利のまま引退、その初仔にあたるのがこの当馬なのだが、いきなり大物を出す辺りはやはり優秀な母系の血がなせる業だろう。タイプ的にクロフネをそのまま牝馬にした様なイメージで、恐らくアエロリットも繁殖牝馬として期待出来そう。
 

血統背景

 
クロフネ フレンチデピュティ Deputy Minister Vice Regent
Mint Copy
Mitterand Hold Your Peace
Laredo Lass
ブルーアヴェニュー Classic Go Go Pago Pago
Classic Perfection
Eliza Blue Icecapade
コレラ
アステリックス ネオユニヴァース サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ポインテッドパス Kris
Silken Way
アイルドフランス Nureyev Northern Dancer
Special
ステラマドリッド Alydar
My Juliet


 

兄弟馬

 
初仔

 

近親馬

 
ミッキーアイル(スターアイル2011)

ミッキーアイル(スターアイル2011)

牡馬

父馬:ディープインパクト
母馬:スターアイル
母父:ロックオブジブラルタル
所属:音無秀孝厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:野田みづき

通算成績:20戦8勝(8-4-1-7)
主な戦績:NHKマイルカップ、マイルチャンピオンシップなど
via google imghp
 
ラッキーライラック(ライラックスアンドレース2015)

ラッキーライラック(ライラックスアンドレース2015)

牝馬

父馬:オルフェーヴル
母馬:ライラックスアンドレース
母父:Flower Alley
所属:松永幹夫厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング

通算成績:6戦4勝(4-1-1-0)
主な戦績:阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞2着など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
母は未勝利もステラマドリッドの一族で、アイルドフランスを祖母にもつ繁栄ファミリーで結果を出した印象。兄弟もいるが当馬以外の情報が少ない為、省くが当馬同様に期待していいだろう。
 

前評判

 
幾ら牝系が優秀とも母が未勝利でその初仔とあればサンデーレーシングでも1400万円という募集額になるだろう。それがいきなり重賞はおろかGⅠ馬を輩出するのだから、さすがステラマドリッド一族といったところか。各分家から血統違いで活躍馬を多く出しているという点を考えれば、そこに安定感のクロフネ。当たりを引けた人も多いのではないだろうか。
 

馬名の意味

 

隕石(フランス語)

 
サンデーレーシングらしい響きとセンスの良いネーミング。

関連記事

関連タグ

著者