新着記事

エスポワールがターコイズSで積極的な競馬から抜け出し2着

ターコイズステークスで道中先行勢の一角から前を意識して追走したエスポワール。直線でコントラチェックを目標に追い出すと、併走していたシゲルピンクダイヤを突き放し単独2着でゴール、重賞でも戦える内容で来春が楽しみとなった。

3,615

コントラチェックがターコイズSで鮮やかな逃亡劇、重賞2勝目

やはり中山コースでの単騎逃げは鉄板のコントラチェック。外枠から強引気味にハナを切って行くと、速い流れでペースを引っ張り楽な形で直線コースへ。最後まで脚色は衰えず、あっさりと後続を2馬身突き放して2つ目のタイトルを獲得。

5,090

朝日杯フューチュリティステークス 2019 結果 動画

R.ムーア騎手騎乗のサリオスが、道中3番手追走から直線鮮やかに抜け出して快勝。2着タイセイビジョンに3馬身差を付ける内容で堂々と無敗の2歳王者となった。3着には最後方から追い込んだグランレイが入り、3連単は中波乱。

620

ターコイズステークス 2019 結果 動画

上位人気のコントラチェックが強引気味な先行策から、道中はハイペースで馬群を牽引。そのままのスピードで直線も後続を寄せ付けず鮮やかに逃げ切り重賞2勝目を飾った。2着エスポワール、3着シゲルピンクダイヤと3歳勢が独占。

234

ヒートオンビートが新馬戦に登場、兄は2019年京成杯勝ち馬

ラストドラフトを半兄に持つヒートオンビートが阪神2000mの新馬戦で初陣を飾る。鞍上にその兄で京成杯勝ちを決めたC.ルメール騎手。父がノヴェリストからキングカメハメハに変わって全体的な能力が上位互換となって来るだろう。

173

ジンゴイストが3歳上1勝クラスの1戦で中央初勝利を狙う

前走の長良川特別では勝ち馬に迫る走りで2着に入ったジンゴイスト。兄にリアルスティール、妹にラヴズオンリーユーのGⅠ馬がいる超良血馬で、自身も父はハーツクライ。中長距離戦線でいずれ台頭して来る筈だが、先ずはJRA1勝を。

1,064

ターコイズステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

2015年から新設重賞として格上げされたターコイズステークス。過去5年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

599

2,951 件