競馬ニュース.tv 編集部

競馬ニュース.tv 編集部

フォロー

0 人にフォローされています

2017-2018年のPOGの有力馬や注目産駒

2017-2018年のPOGの有力馬や注目産駒

競馬ニュース.TV編集部メンバーが選んだ2018年クラシック候補を先出し。巷で早くも話題となっている注目馬や血統的に有力視されるであろう産駒を中心にまとめました。これらの内容は随時更新して行きますのでご了承下さい。
【的中結果】2017年皐月賞は9番人気アルアインがレコードタイで1冠目を奪取

【的中結果】2017年皐月賞は9番人気アルアインがレコードタイで1冠目を奪取

16日に行われた皐月賞は池江厩舎のアルアイン、ペルシアンナイトがワンツーフィニッシュ。3着には12番人気のダンビュライトが入線し、3連単は何と100万円オーバーの大万馬券決着となった。
【的中結果】2017年アンタレスSはモルトベーネが豪快に馬群を割って重賞初制覇

【的中結果】2017年アンタレスSはモルトベーネが豪快に馬群を割って重賞初制覇

15日に行われたアンタレスSはモルトベーネが中団待機から最後の直線で馬群を割ってイン差しを決めて重賞タイトルを獲得。2着にロンドンタウン、3着にはロワジャルダンが入って中波乱の決着となった。
歴代スプリント最強馬(短距離王)のランキング【2017年最新】

歴代スプリント最強馬(短距離王)のランキング【2017年最新】

競馬ニュース.TV独自レーティングによるランキング形式で日本競馬史上歴代最強のスプリンター王をまとめてみました。トップ10までを詳しく紹介して振り返ってみましょう。随時レーティング更新しています。
2017年アンタレスS(GⅢ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2017年アンタレスS(GⅢ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

阪神で行われる春の古馬ダート重賞、アンタレスS(GⅢ、4歳上、ダート1800m)。今年はハイレベルな4歳世代の強豪グレンツェントやロンドンタウン、古豪アスカノロマンなどが出走予定。発走は15時30分。
【的中結果】2017年桜花賞はレーヌミノルが鮮やかに抜け出して1冠目を制す

【的中結果】2017年桜花賞はレーヌミノルが鮮やかに抜け出して1冠目を制す

日曜日に行われた桜花賞はレーヌミノルが先行策から早め先頭でそのまま押し切り桜の女王に輝く。二着はリスグラシュー、三着に圧倒的人気を背負ったソウルスターリングが入線し荒れる結果となった。
【的中結果】2017年ニュージーランドTはジョーストリクトリが激走で波乱を演出‼

【的中結果】2017年ニュージーランドTはジョーストリクトリが激走で波乱を演出‼

8日に行われたニュージーランドTはジョーストリクトリが12番人気の低評価を覆す走りで快勝、2着にも8番人気のメイソンジュニアが入る波乱で大穴の馬券となった。三着はボンセルヴィーソが入線。
【的中結果】2017年阪神牝馬Sはミッキークイーンが一気の差し切りで久々の重賞V

【的中結果】2017年阪神牝馬Sはミッキークイーンが一気の差し切りで久々の重賞V

土曜日に行われた阪神牝馬Sはミッキークイーンが重馬場を苦にせず後方から直線一気の末脚で差し切り、実に秋華賞以来となる勝利を飾った。二着はアドマイヤリード、三着にはジュールポレールが入線。
【2017冬】競馬ニュース.TV記者陣の予想成績まとめと回顧

【2017冬】競馬ニュース.TV記者陣の予想成績まとめと回顧

当サイトにて毎週各重賞の予想を公開しておりますが、本誌と各記者の印に対する成績&収支などをシーズン毎に発表して参ります。各自の展望に対する回顧と以後の修正などに役立てる他、読者の皆様への確かな責任感の表れとお考え下さい。
2017年ニュージーランドT(GⅡ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2017年ニュージーランドT(GⅡ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

NHKマイルCに続く重要なステップレース、NZT(GⅡ、3歳、芝1600m)。今年はミッキーアイルの弟タイセイスターリーや朝日杯FS3着馬ボンセルヴィーソ、素質馬クライムメジャーなどが出走予定。発走は15時45分。
2017年阪神牝馬S(GⅡ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2017年阪神牝馬S(GⅡ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

ヴィクトリアマイルの実質的な前哨戦、阪神牝馬S(GⅡ、4歳上、芝1600m)。今年は暫定女王候補のミッキークイーンやクイーンズリング、上がり馬のトーセンビクトリーなどが出走予定。発走は15時35分。
歴代マイル最強馬(短距離王)のランキング【2017年最新】

歴代マイル最強馬(短距離王)のランキング【2017年最新】

競馬ニュース.TV独自レーティングによるランキング形式で日本競馬史上歴代最強のマイル王をまとめてみました。トップ10までを詳しく紹介して振り返ってみましょう。随時レーティング更新しています。
【的中結果】2017年大阪杯はキタサンブラックが初代チャンピオンに輝く

【的中結果】2017年大阪杯はキタサンブラックが初代チャンピオンに輝く

日曜日に行われた大阪杯はキタサンブラックが堂々の先行から王者の貫禄でGⅠ4勝目。年度代表馬に恥じない堂々たる競馬を見せた。二着は積極策のステファノス、三着はヤマカツエースが入線。
【的中結果】2017年ダービー卿CTはロジチャリスが早め抜け出しで重賞初制覇

【的中結果】2017年ダービー卿CTはロジチャリスが早め抜け出しで重賞初制覇

土曜日に行われたダービー卿CTはロジチャリスが直線で早めに先頭へ立ちそのまま後続を封じ込め初の重賞タイトルを獲得。鞍上は内田博幸騎手。二着はキャンベルジュニア、三着はグランシルクが入線。
2017年大阪杯(GⅠ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

2017年大阪杯(GⅠ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

新設GⅠとして格上げされ名前も短縮された大阪杯(GⅠ、4歳上、芝2000m)。記念すべき最初のレースには昨年の年度代表馬キタサンブラック、ダービー馬マカヒキなどが出走予定。発走は15時40分。
483 件