競馬ニュース.tv 編集部

競馬ニュース.tv 編集部

フォロー

0 人にフォローされています

モトカ(Sasuela2015)のPOG情報

モトカ(Sasuela2015)のPOG情報

モトカをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
アロハリリー(ハワイアンウインド2015)のPOG情報

アロハリリー(ハワイアンウインド2015)のPOG情報

アロハリリーをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ウォータービルドが久々の競馬も後方からゴボウ抜きで2連勝

ウォータービルドが久々の競馬も後方からゴボウ抜きで2連勝

ディープインパクト産駒の素質馬ウォータービルドが、昨年のデビュー戦以来となる9ヶ月ぶりの実戦で驚異的なパフォーマンスを披露。道中最後方から直線で全馬をかわしきる競馬を見せて無傷の2連勝を飾った。今後が楽しみな1頭。
ラッキーライラックが新馬戦で圧勝、直線で異次元の伸び

ラッキーライラックが新馬戦で圧勝、直線で異次元の伸び

新種牡馬オルフェーヴル産駒のラッキーライラックが、新潟の新馬戦で驚きのパフォーマンスを見せ勝利。直線で馬なりのまま先頭へ立つと最後は追われて瞬時に後続を突き放す強い競馬だった。サンデーレーシングから大物候補が誕生。
ダノングレースが強豪を破って新馬戦V、イン強襲で競り勝つ

ダノングレースが強豪を破って新馬戦V、イン強襲で競り勝つ

土曜の札幌新馬戦、ダノングレースが先に抜け出したミカリーニョ相手に直線内から鋭く伸びゴール前で差し切る内容で勝利を飾った。2015年セレクトセールでは7600万円の値が付いたディープインパクト産駒、クラシック候補か。
タニノアーバンシーが西武スポニチ賞を完勝、4勝目を飾る

タニノアーバンシーが西武スポニチ賞を完勝、4勝目を飾る

ウオッカの仔、タニノアーバンシーが小倉の西武スポニチ賞に出走し1番人気に応える内容で4勝目。早め先頭から強引に押し切る競馬で着差以上の内容だった。次走1600万クラスでも十分に戦える素材だけに引き続き注目をしたい。
ミカリーニョが初戦で2着に敗れるも大器の片鱗を見せる

ミカリーニョが初戦で2着に敗れるも大器の片鱗を見せる

ミスエルテの妹ミカリーニョがデビュー戦で姉にも負けない存在感をアピール。負けはしたもののかなりの高性能を感じさせる走りで将来性が豊かなのは間違いない。次走は確勝級でフットワークからもう少しの距離延長も可能だろう。
ルーカスが兄に劣らぬ豪快な走りで新馬戦を圧勝デビュー!!

ルーカスが兄に劣らぬ豪快な走りで新馬戦を圧勝デビュー!!

モーリスの全弟ルーカスが評判に違わぬ走りで初戦を完勝。直線での走りはフットワーク含め、まさに兄と見間違う程だった。しかし、まだまだ余力残りのパフォーマンスで今後の伸びシロも十分。世界を驚かせる馬に成長して欲しい。
札幌記念 2017 結果 動画

札幌記念 2017 結果 動画

日曜日に行われた札幌記念はサクラアンプルールが直線豪快に突き抜けて重賞初勝利を飾った。ゴール前クビ差まで際どく迫ったナリタハリケーンが2着に入線、1番人気のヤマカツエースは見せ場を作るも直線で力尽きて3着に敗退した。
北九州記念 2017 結果 動画

北九州記念 2017 結果 動画

20日に行われた北九州記念は3番人気のダイアナヘイローが番手から鋭く抜け出し4連勝で重賞初制覇。2着にナリタスターワン、3着にはラインスピリットと人気薄の2頭が入り3連単は100万円オーバーの大万馬券決着となった。
デルニエリアルテが新潟新馬戦に登場、繁栄一族出のエリート

デルニエリアルテが新潟新馬戦に登場、繁栄一族出のエリート

兄にリアルインパクトやネオリアリズムのGⅠ馬ほか、数々の活躍馬を持つデルニエリアルテが新潟の新馬戦でデビューを迎える。エリート中のエリートだが、本馬にはその中でもトップクラスの走りを期待したい。鞍上は戸崎圭太騎手。
ブリスフルデイズが日曜新潟芝2000mの新馬戦でデビュー

ブリスフルデイズが日曜新潟芝2000mの新馬戦でデビュー

ダイナカールを祖母に持つブリスフルデイズが満を持して登場。性格や動き的に距離は長い方が良いという判断で今週の芝2000mに変更して臨んで来た。繁栄ファミリー出身で、父にキングカメハメハ。これで走らない訳が無いだろう。
レイエンダが骨折で戦線離脱…全治6ヶ月でクラシック微妙

レイエンダが骨折で戦線離脱…全治6ヶ月でクラシック微妙

先に札幌の新馬戦で圧勝デビューを飾ったレイエンダが骨折している事が分かった。15日に両膝前を手術して術後の経過は順調との事。しかし、復帰までには全治6ヶ月程度かかる見込みで来年の春がほぼ絶望的な状況となってしまった。
ロードアルバータが意欲の中1週で札幌日刊スポーツ杯に出走

ロードアルバータが意欲の中1週で札幌日刊スポーツ杯に出走

前走の500万下を圧勝したロードアルバータが、中1週のローテーションで札幌日刊スポーツ杯に登場だ。芝2600mの洋芝で結果が出せる様なら、スタミナ的にも菊花賞でのメドが立つ。ここは秋の飛躍に向けても好走したい所だ。
全兄姉以上の活躍が期待出来るノチェブランカ、新潟デビュー

全兄姉以上の活躍が期待出来るノチェブランカ、新潟デビュー

2年前のPOGで1番人気だったフォイヤーヴェルクを全兄に持つノチェブランカ。母はドイツのオークス馬ナイトマジックでそこにディープインパクトが配合され世界的良血と言っても過言ではない。遂にその血が覚醒する1頭の出現か。
663 件