トリコロールブルーが休み明けの飛鳥Sを快勝、オープン入り

トリコロールブルーが休み明けの飛鳥Sを快勝、オープン入り

昨年の菊花賞で穴人気を集めたトリコロールブルーが、そこからの復帰初戦である飛鳥ステークスを難無く勝利し一気にOP入りを確定させた。負かした相手は京成杯勝ち馬のプロフェットだけに価値ある勝ち星。重賞制覇が期待される。
ファンディーナがリゲルステークスで再始動、怪物復活の兆し?

ファンディーナがリゲルステークスで再始動、怪物復活の兆し?

今年の皐月賞で1番人気に支持された女傑候補ファンディーナ。それ以降の成績が芳しくなく、秋華賞後は短距離路線にシフトチェンジして馬の活性化を狙う。道中行きたがる同馬だけにペースの上がるマイル戦で復活の狼煙を期待したい。
友道厩舎期待のピボットポイントが京都新馬戦で堂々デビュー

友道厩舎期待のピボットポイントが京都新馬戦で堂々デビュー

クラシックの常連である友道厩舎の中でも最も注目度の高いピボットポイント。兄弟にワールドインパクト、トリコロールブルーといずれも素質の高い産駒がいる血統で、同馬も類に漏れず上々の動きを見せ初戦からかなりの期待が出来る。
グランソード(ドリームオブジェニー2015)のPOG情報

グランソード(ドリームオブジェニー2015)のPOG情報

グランソードをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
良血馬のダノンポピーが土曜の福島芝1800mでデビュー

良血馬のダノンポピーが土曜の福島芝1800mでデビュー

ミッキーロケットの下でダイワメジャー産駒のダノンポピーが初陣。芝1800m戦に登録して来る辺り、陣営としては中長距離も含めてこなせると判断しているのだろう。ここを快勝し兄の分まで早々にクラシック戦線へ乗って行きたい。
5 件