フランクリン(ロベルタ2016)のPOG情報

フランクリン(ロベルタ2016)のPOG情報

フランクリンをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
リスト(シルヴァースカヤ2016)のPOG情報

リスト(シルヴァースカヤ2016)のPOG情報

リストをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
モアナアネラ(ジェンティルドンナ2016)のPOG情報

モアナアネラ(ジェンティルドンナ2016)のPOG情報

モアナアネラをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
サトノジェネシス(マルペンサ2016)のPOG情報

サトノジェネシス(マルペンサ2016)のPOG情報

サトノジェネシスをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
サートゥルナーリアが新馬戦を次元の違う競馬で楽勝、怪物候補

サートゥルナーリアが新馬戦を次元の違う競馬で楽勝、怪物候補

シーザリオ産駒で父がロードカナロアのサートゥルナーリア。単勝1.1倍に支持された新馬戦ではその期待に違わぬ走りで桁違いのパフォーマンスを披露して見せた。兄たちよりも扱いやすそうで距離の融通は効くだろう。これは大物だ。
アウィルアウェイが新馬戦を持ったまま楽勝、父に初勝利献上

アウィルアウェイが新馬戦を持ったまま楽勝、父に初勝利献上

ジャスタウェイ産駒のアウィルアウェイが新馬戦で桁違いのパフォーマンスを披露。勢いを付けて上がって行くと、直線大外から一瞬の内に前をかわすと、後は馬なりで後続を突き放し余裕の走りでデビュー戦V。兄はインディチャンプだ。
シェーングランツ(スタセリタ2016)のPOG情報

シェーングランツ(スタセリタ2016)のPOG情報

シェーングランツをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ドナアトラエンテ(ドナブリーニ2016)のPOG情報

ドナアトラエンテ(ドナブリーニ2016)のPOG情報

ドナアトラエンテをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
プランドラー(プラウドスペル2016)のPOG情報

プランドラー(プラウドスペル2016)のPOG情報

プランドラーをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
カントル(ミスアンコール2016)のPOG情報

カントル(ミスアンコール2016)のPOG情報

カントルをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ソルドラード(ラドラーダ2016)のPOG情報

ソルドラード(ラドラーダ2016)のPOG情報

ソルドラードをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ブラヴァス(ヴィルシーナ2016)のPOG情報

ブラヴァス(ヴィルシーナ2016)のPOG情報

ブラヴァスをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
ダノンファンタジーが新馬で2着も上々の内容、次走は確勝級

ダノンファンタジーが新馬で2着も上々の内容、次走は確勝級

期待された新馬のダノンファンタジーが圧勝したグランアレグリアの2着に敗戦。しかし、内容的には引けを取っておらず自身もマイルを33秒台で駆けている事を考えても重賞クラスの走りだ。次は恐らく高い確率で勝ち上がるだろう。
グランアレグリアが新馬を快勝、マイルを33秒台の好時計

グランアレグリアが新馬を快勝、マイルを33秒台の好時計

藤沢厩舎期待のグランアレグリアが評判通りの走りで新馬戦を楽勝。直線入り口で早々に先頭へ立つと、少し気合を入れられた程度で後続を突き放しそのまま1着でゴール。何とタイムは1600m=1分33秒6という驚異的なタイム。
ジャミールフエルテが同世代の新馬戦で勝ち名乗り第1号!!

ジャミールフエルテが同世代の新馬戦で勝ち名乗り第1号!!

C.ルメール騎乗のジャミールフエルテが2016年産駒の新馬戦で最初の勝ち馬となった。道中はインの先行集団を追走すると、直線確かな手応えで前をかわし余裕のある脚色でゴール。上にはアンタラジー、エクレアスパークルがいる。
45 件