レーヴドカナロア(レーヴドスカー2016)のPOG情報

レーヴドカナロア(レーヴドスカー2016)のPOG情報

レーヴドカナロアをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!
キングカメハメハ産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

キングカメハメハ産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

2016年に生まれたキングカメハメハ産駒の中で、特に注目すべき良血馬や評判馬などをピックアップ。日本ダービーの翌週から新馬戦が開始しているので、ドラフト他お目当ての馬は早めに目星を付けておかれる事をオススメ致します。
マッケン王 | 6,384 view
ブレステイキングが500万下を完勝、秋の戴冠へ先ずは2勝目

ブレステイキングが500万下を完勝、秋の戴冠へ先ずは2勝目

古馬との初対戦となった500万下を危なげのない走りで快勝したブレステイキング。デムーロも『ダービーに出れる器』と豪語していたが、同馬の成長が間に合わず大舞台は秋以降にお預けとなった。しかし、ここから快進撃が始まる。
ハイランドピークが灘Sを快勝、改めて地力の高さを見せ付ける

ハイランドピークが灘Sを快勝、改めて地力の高さを見せ付ける

圧倒的1番人気となったハイランドピークが降級戦の灘ステークスをあっさりと勝ち上がりオープンに復帰。スタートで上手く出ると先行集団の一角として追走、直線では鮮やかに抜け出し最後まで危なげのない走りで貫禄の勝利となった。
ルヴァンスレーヴがユニコーンSをV、次走で世代No.1へ

ルヴァンスレーヴがユニコーンSをV、次走で世代No.1へ

ルヴァンスレーヴがユニコーンSを楽々と快勝し先ずは中央の重賞タイトルを獲得。次走予定のジャパンダートダービーでは伏竜Sで後塵を拝したドンフォルティスにリベンジを誓う。それを完遂して初めて世代トップの実力を証明出来る。
サラーブが牝馬限定の500万下で連勝狙う、勝って秋の飛躍へ

サラーブが牝馬限定の500万下で連勝狙う、勝って秋の飛躍へ

デビュー2戦目で颯爽と初勝利を飾ったサラーブ。勝ち方が非常に好印象で昇級後も即通用の内容、軽度の骨折で半年程の休養を余儀なくされたが、逆に奥手の同馬にとっては良い成長期間となった筈だ。ここも勝利して秋のクラシックへ。
デルニエオールが相模湖特別に出走、得意の距離で仕切り直し

デルニエオールが相模湖特別に出走、得意の距離で仕切り直し

桜花賞は伏兵視されながらも13着大敗を喫したデルニエオール。まだGⅠで対等に戦える程の地力は無かったが、ステイゴールド産駒だけにまだまだ本格化はこれからだ。3着を外していない1400m戦の相模湖特別で3勝目を目指す。
サンライズシェルが未勝利戦に出走、ここは是が非でも勝利を

サンライズシェルが未勝利戦に出走、ここは是が非でも勝利を

1月の新馬戦で、後に連勝を飾るフィエールマンと僅差の2着に入線したサンライズシェル。間隔は空いたが、体も出来上がっている筈でここは相手関係、能力を考えても必勝レベルと見て良い。あっさりと勝ち上がり秋の飛躍に繋げたい。
ミスティックグロウが3歳未勝利のデビュー戦で経験馬に完勝

ミスティックグロウが3歳未勝利のデビュー戦で経験馬に完勝

オルフェーヴル産駒のミスティックグロウが、3歳未勝利での初戦を直線大外一気の豪快な追い込みで快勝。ラスト3ハロンが33秒0の驚異的な上がりで経験馬相手にゴボウ抜きの競馬を見せた。シルクレーシングからまた大物が登場か。
シンハラージャが3歳未勝利で待望の初勝利、ダートに活路

シンハラージャが3歳未勝利で待望の初勝利、ダートに活路

昨年のPOGで最注目の1頭だったシンハラージャ。芝では3戦して良いところが無かったが、ダート戦に路線を切り替えてから走りが安定しようやく初白星を飾った。血統的な伸びシロは当然、今後はその成長を待ちながら2勝目を期待。
ワグネリアンが平成最後のダービー制す、福永騎手も涙の戴冠

ワグネリアンが平成最後のダービー制す、福永騎手も涙の戴冠

大外枠から前のポジションを取りに行ったワグネリアンが直線で粘るエポカドーロを差し切り、第85回の日本ダービー馬に見事輝いた。鞍上の福永祐一騎手もゴール後に感極まり馬上で涙、19度目の挑戦にして悲願の制覇を達成した。
ジェネラーレウーノがダービーで逃げ?田辺騎手の一発もある

ジェネラーレウーノがダービーで逃げ?田辺騎手の一発もある

ハイペースの皐月賞を唯一先行して粘り込んだジェネラーレウーノ。ある意味で最も強い競馬だったのは同馬ではないだろうか。血統からも距離延長は大歓迎、父がジャパンカップを制した同舞台で前走と同じくあっと言わせる走りに期待。
グレイルがダービーで穴候補No.1、皐月賞以上の走りを期待

グレイルがダービーで穴候補No.1、皐月賞以上の走りを期待

皐月賞では出遅れ、直線も進路が無くなる不利を受けながらも最速の上がりでゴール前では最も勢いがあったグレイル。元々広いコースの方が良く、共同通信杯で負けているものの東京替わりはプラスだろう。発馬さえ決まれば上位争いも。
ジャンダルムがダービーで伏兵候補、スタートを決めて前進

ジャンダルムがダービーで伏兵候補、スタートを決めて前進

皐月賞ではまさかの出遅れで大敗を喫したジャンダルム。普段なら決して発馬で遅れる事など考えられないが、やはりGⅠは何が起きるか分からない。とは言え、名手武豊が二度も同じ過ちを犯す訳も無く、スタートで出れば上位進出も。
キタノコマンドールが日本ダービーで末脚炸裂か、たけしも応援

キタノコマンドールが日本ダービーで末脚炸裂か、たけしも応援

DMMバヌーシー期待の星、キタノコマンドールが遂にダービー出走へ。皐月賞は大外を回って5着と負けはしたが上がりは最速。+12kgだった事を考えれば今回は更に良くなるだろう。名付け親の北野武も現地へ駆け付けるとか??
181 件