中山金杯 2018 結果 動画

中山金杯 2018 結果 動画

土曜日に行われた中山金杯はセダブリランテスが先行策からきっちりと抜け出して重賞2勝目。2018年の初重賞勝利を飾ると共にこれで5戦4勝の戦績となった。2着はウインブライト、3着に10番人気ストレンジクォークが入線。
ホープフルステークス 2017 結果 動画

ホープフルステークス 2017 結果 動画

28日に行われたホープフルステークスはタイムフライヤーが最後の直線で先に抜け出したジャンダルムを鮮やかに差し切って勝利。見事、栄えある初代チャンピオンに輝いた。鞍上はC.デムーロ騎手。3着にステイフーリッシュが入線。
有馬記念 2017 結果 動画

有馬記念 2017 結果 動画

日曜日に行われた有馬記念は1番人気キタサンブラックが鮮やかに逃げ切って引退レースを勝利。GⅠタイトル7勝目と共に歴代獲得賞金額も1位の座に輝いた。2着は8番人気クイーンズリング、3着に3番人気シュヴァルグランが入線。
阪神カップ 2017 結果 動画

阪神カップ 2017 結果 動画

土曜日に行われた阪神カップはイスラボニータが先行差しから最後の直線、先に抜け出したダンスディレクターをゴール前で捉えて勝利。長いキャリアを締め括る引退レースに自ら華を添えた。3着は追い込んだサングレーザーが入線。
朝日杯フューチュリティステークス 2017 結果 動画

朝日杯フューチュリティステークス 2017 結果 動画

日曜日に行われた朝日杯フューチュリティステークスはダノンプレミアムが先行抜け出しから後続を3馬身半突き放し完勝。圧倒的な能力差を見せ付け2歳王者の座に君臨した。2着ステルヴィオ、3着にはタワーオブロンドンが入線。
ターコイズステークス 2017 結果 動画

ターコイズステークス 2017 結果 動画

土曜日に行われたターコイズステークスはミスパンテールが最後の直線で馬群を割って抜け出し念願の重賞初制覇。クラシック不完全燃焼の鬱憤を古馬相手にぶちまけた。2着はフロンテアクイーン、3着にデンコウアンジュが入線。
阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 結果 動画

阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 結果 動画

10日に行われた阪神ジュベナイルフィリーズは2番人気ラッキーライラックが先に抜け出したリリーノーブルを かわし楽々と勝利。無敗の2歳女王に輝くと同時に父オルフェーヴルにGⅠタイトルをプレゼントした。3着にはマウレア。
カペラステークス 2017 結果 動画

カペラステークス 2017 結果 動画

日曜日に行われたカペラステークスはディオスコリダーが直線鋭く抜け出し、危なげない走りで重賞初V。条件戦からの連勝で一気にタイトルホルダーとなった。2着に古豪スノードラゴン、3着には2番人気のブルドッグボスが入線。
中日新聞杯 2017 結果 動画

中日新聞杯 2017 結果 動画

土曜日に行われた中日新聞杯はC.デムーロ騎乗のメートルダールが中団外目追走から直線鮮やかに差し切り重賞初制覇。素質馬がようやくタイトルを手にした。2着は1番人気ミッキーロケット、3着に逃げたロードヴァンドールが入線。
チャンピオンズカップ 2017 結果 動画

チャンピオンズカップ 2017 結果 動画

日曜日に行われたチャンピオンズカップはゴールドドリームが直線大外から末脚を爆発させ一気に差し切って優勝。同一年のダートGⅠ連覇を達成した。2着にテイエムジンソク、3着はコパノリッキーが入線。完全に前残りの展開だった。
チャレンジカップ 2017 結果 動画

チャレンジカップ 2017 結果 動画

2日に行われたチャレンジカップはサトノクロニクルが直線鋭く抜け出し、4頭による叩き合いを制して重賞初勝利を達成。2着にデニムアンドルビー、3着にブレスジャーニーが入線した。条件が変わっても3歳馬有利は変わらない。
ステイヤーズステークス 2017 結果 動画

ステイヤーズステークス 2017 結果 動画

土曜日に行われたステイヤーズステークスはアルバートがフェイムゲームを最後の直線で捉え3連覇を達成。名実共に最強のステイヤーを証明して見せた。3着にはプレストウィックが入線、3連単は1000円を切る超低額配当だった。
京阪杯 2017 結果 動画

京阪杯 2017 結果 動画

26日に行われた京阪杯は9番人気のネロが積極策から粘り切って連覇達成。2着に6番人気ビップライブリー、3着に14番人気イッテツが入り3連単は160万オーバーの大万馬券となった。地方所属の吉原騎手はJRA重賞初勝利。
ジャパンカップ 2017 結果 動画

ジャパンカップ 2017 結果 動画

日曜日に行われたジャパンカップはシュヴァルグランがキタサンブラックを鮮やかに差し切り悲願のGⅠ初制覇。2着に中団から伸びたレイデオロ、3着にキタサンブラックが入線。佐々木オーナーの強運が又も世界の大舞台で輝いた。
京都2歳ステークス 2017 結果 動画

京都2歳ステークス 2017 結果 動画

土曜日に行われた京都2歳ステークスはグレイルが先に抜け出したタイムフライヤーを最後の100mでかわし差し切りが勝ちでの重賞初制覇。新馬戦に続き非凡な走りで無傷の連勝となった。3着に5番人気ケイティクレバーが入線。
266 件