2017年天皇賞春はキタサンブラック、的中結果

2017年天皇賞春はキタサンブラック、的中結果

30日に行われた天皇賞春は1番人気キタサンブラックが大阪杯に続く連勝を飾りGⅠ5勝目。ディープインパクトのレコードタイムを大きく上回る快走を見せた。2着はシュヴァルグラン、3着にサトノダイヤモンドが入線。
【的中結果】2017年阪神牝馬Sはミッキークイーンが一気の差し切りで久々の重賞V

【的中結果】2017年阪神牝馬Sはミッキークイーンが一気の差し切りで久々の重賞V

土曜日に行われた阪神牝馬Sはミッキークイーンが重馬場を苦にせず後方から直線一気の末脚で差し切り、実に秋華賞以来となる勝利を飾った。二着はアドマイヤリード、三着にはジュールポレールが入線。
【的中結果】2017年大阪杯はキタサンブラックが初代チャンピオンに輝く

【的中結果】2017年大阪杯はキタサンブラックが初代チャンピオンに輝く

日曜日に行われた大阪杯はキタサンブラックが堂々の先行から王者の貫禄でGⅠ4勝目。年度代表馬に恥じない堂々たる競馬を見せた。二着は積極策のステファノス、三着はヤマカツエースが入線。
【的中結果】2017年高松宮記念はセイウンコウセイが堂々の競馬でスプリントの頂点に

【的中結果】2017年高松宮記念はセイウンコウセイが堂々の競馬でスプリントの頂点に

日曜日に行われた高松宮記念はセイウンコウセイが先行策から早めに抜け出し重賞初勝利でのビッグタイトルを獲得。2着にはレッツゴードンキ、3着には1番人気のレッドファルクスが入線した。
【的中結果】2017年毎日杯はアルアインが直線鋭く抜け出して重賞初制覇

【的中結果】2017年毎日杯はアルアインが直線鋭く抜け出して重賞初制覇

25日に行われた毎日杯はアルアインが早め先頭から抜け出して重賞初制覇。これで4戦3勝となり、クラシックに向けて新たな伏兵候補の誕生か。2着はサトノアーサー、3着はキセキが入線。
【的中結果】2017年中山記念はネオリアリズムが先行抜け出しで重賞2勝目

【的中結果】2017年中山記念はネオリアリズムが先行抜け出しで重賞2勝目

日曜日に行われた中山記念はネオリアリズムが内目の先行策から直線抜け出すとそのまま押し切って昨年の札幌記念以来となる勝利。2着はサクラアンプルール、3着にはロゴタイプが入った。
【的中結果】2017年阪急杯はトーキングドラムが内から伸びて初重賞制覇

【的中結果】2017年阪急杯はトーキングドラムが内から伸びて初重賞制覇

日曜日に行われた阪急杯はトーキングドラムが7番人気ながらインコースを鋭く伸びて快勝。2着にヒルノデイバロー、3着に最下位人気のナガラオリオンが入線し3連単は250万円の大万馬券となった。
【的中結果】2017年アーリントンCはペルシアンナイトが圧巻の差し切り勝ち

【的中結果】2017年アーリントンCはペルシアンナイトが圧巻の差し切り勝ち

25日に行われたアーリントンCはペルシアンナイトが1番人気の支持に応えて余裕の差し切り勝ち。デムーロは4週連続重賞勝利。2着にレッドアンシェル、3着にはディバインコード。
【的中結果】2017年小倉大賞典はマルターズアポジーが余裕の逃亡劇

【的中結果】2017年小倉大賞典はマルターズアポジーが余裕の逃亡劇

日曜に行われた小倉大賞典はマルターズアポジーが逃げ切り重賞2勝目。ハナを奪って他馬を寄せ付けない圧倒的な強さを見せた。2着はヒストリカル、3着にはトップハンデのクラリティスカイが入線。
【的中結果】2017年フェブラリーSはゴールドドリームが金メダル獲得!!

【的中結果】2017年フェブラリーSはゴールドドリームが金メダル獲得!!

19日に行われたフェブラリーSはゴールドドリームが4歳にして砂の頂点へ。中団から差し切る王道の競馬で世代交代を印象付けた。2着には古豪ベストウォーリア、3着に1番人気カフジテイクが入線。
【的中結果】2017年ダイヤモンドSはアルバートが猛烈な末脚で差し切り勝ち

【的中結果】2017年ダイヤモンドSはアルバートが猛烈な末脚で差し切り勝ち

18日に行われたダイヤモンドSはアルバートがが33秒台の脚で他馬を一蹴。3000m超えの重賞を3勝目。2着は軽ハンデで前残りから粘ったラブラドライト、3着にはカフジプリンスが入線した。
【的中結果】2017年京都牝馬Sはレッツゴードンキが復活の美酒!!

【的中結果】2017年京都牝馬Sはレッツゴードンキが復活の美酒!!

土曜日に行われた京都牝馬Sはレッツゴードンキが大外から差し切る強い競馬で一昨年の桜花賞以来となる重賞勝利。2着はワンスインナムーン、3着にはスナッチマインドが入線。
【的中結果】2017年京都記念はサトノクラウンが貫禄の連覇達成

【的中結果】2017年京都記念はサトノクラウンが貫禄の連覇達成

12日に行われた東京新聞杯は、前年度覇者のサトノクラウンがトップハンデをもろともせず鮮やかに連覇達成。期待されたマカヒキは休み明けと馬場の影響で直線伸び切れず3着に敗退した。間を割ったのは7歳牝馬のスマートレイアー
【的中結果】2017年クイーンCはアドマイヤミヤビが桜花賞へ好発進!!

【的中結果】2017年クイーンCはアドマイヤミヤビが桜花賞へ好発進!!

週末に行われたクイーンCはアドマイヤミヤビが3連勝で重賞初勝利。後方から脚を伸ばし豪快に差し切った。2着はアエロリット、3着にはフローレスマジックとサンデーレーシングの2頭が入線。上位はいずれもノーザンファーム生産馬。
【的中結果】2017年きさらぎ賞はアメリカズカップが快勝!!

【的中結果】2017年きさらぎ賞はアメリカズカップが快勝!!

日曜日に行われたきさらぎ賞は6番人気のアメリカズカップが好位から抜け出し重賞初制覇。鞍上は松若風馬騎手。注目の圧倒的1番人気サトノアーサーは重馬場に脚を取られたか、直線でいつもの伸びが見られず2着に敗退した。
59 件