小倉記念 2017 結果 動画

小倉記念 2017 結果 動画

6日に行われた小倉記念はタツゴウゲキが直線で先に抜け出したサンマルティンを内からすくってハナ差かわしての重賞初勝利。デムーロ騎手から急きょ乗り替わった秋山騎手の好騎乗が光った。少し離れた3着にはフェルメッツァが入線。
アイビスサマーダッシュ 2017 結果 動画

アイビスサマーダッシュ 2017 結果 動画

30日に行われたアイビスサマーダッシュは8番人気ラインミーティアが直線鋭く追い込んで逃げる1番人気フィドゥーシアを見事差し切り勝ち。西田騎手も嬉しい久々の重賞制覇となった。3着には3歳牝馬のレジーナフォルテが入線。
クイーンステークス 2017 結果 動画

クイーンステークス 2017 結果 動画

日曜日に行われたクイーンステークスは、2番人気アエロリットが意表を突く逃げで快勝。NHKマイルカップに続く連勝をコースレコードタイのタイムで鮮やかに決めた。2着にトーセンビクトリー、3着にクインズミラーグロが入線。
中京記念 2017 結果 動画

中京記念 2017 結果 動画

日曜日に行われた中京記念は、5番人気ウインガニオンがレースレコードで圧勝し重賞初制覇を飾った。2着に2番人気グランシルク、3着に最内を突いたブラックムーンが入線。結果、掲示板入線は上位1~5番人気内の決着に終わった。
函館2歳ステークス 2017 結果 動画

函館2歳ステークス 2017 結果 動画

23日に行われた函館2歳ステークスは、1番人気のカシアスが好位から差し切って世代初の重賞ウィナーが誕生。僅差の2着に12番人気ウインジェルベーラ、3着には牝馬のアリアが入線し3連単は17万円台の中波乱決着となった。
函館記念 2017 結果 動画

函館記念 2017 結果 動画

日曜日に行われた函館記念はルミナスウォリアーが直線外から突き抜けて重賞初制覇。2着にタマモベストプレイ、3着にヤマカツライデンと人気薄が入り3連単は90万円を超える大万馬券となった。1番人気サトノアレスは6着に敗退。
プロキオンステークス 2017 結果 動画

プロキオンステークス 2017 結果 動画

9日に行われたプロキオンステークスは5番人気キングズガードが2着カフジテイク以下の追撃を一切寄せ付けない内容で鮮やかな差し切り勝ち。開業2年目の寺島良厩舎はこれが嬉しい重賞初制覇となった。3着にブライトラインが入線。
七夕賞 2017 結果 動画

七夕賞 2017 結果 動画

日曜日に行われた七夕賞はゼーヴィントが先に抜け出したマイネルフロストを楽々とかわして2つ目の重賞V。半年ぶりの休み明けも問題とせず秋のGⅠ戦線に向けて好スタートを切った。3着には軽ハンデのソールインパクトが入線。
ラジオNIKKEI賞 2017 結果 動画

ラジオNIKKEI賞 2017 結果 動画

2日に行われたラジオNIKKEI賞はセダブリランテスが好位から抜け出し無傷の3連勝。鞍上の石川裕紀人騎手と共に人馬にとって嬉しい重賞初制覇となった。2着に逃げたウインガナドル、3着に追い込んだロードリベラルが入線。
CBC賞 2017 結果 動画

CBC賞 2017 結果 動画

日曜日に行われたCBC賞は2番人気シャイニングレイが粘るセカンドテーブルを豪快に差し切って重賞2勝目を飾った。2歳時のホープフルステークスから一転、短距離戦線で復活のVを果たす。3着にはアクティブミノルが入線した。
ユニコーンステークス 2017 結果 動画

ユニコーンステークス 2017 結果 動画

18日に行われたユニコーンステークスは2番人気サンライズノヴァが大外から一気に突き抜け快勝。戸崎騎手に導かれて2着に4馬身差を付ける完璧な内容での勝利で覚醒した。2着にハルクンノテソーロ、3着はサンライズソアが入線。
函館スプリントステークス 2017 結果 動画

函館スプリントステークス 2017 結果 動画

日曜日に行われた函館スプリントステークスはジューヌエコールが直線鋭く抜け出して圧勝。従来の時計を1秒更新する驚異的なレコードタイムをマークし短距離戦線の主役候補に躍り出た。2着にキングハート、3着にはエポワスが入線。
エプソムカップ 2017 結果 動画

エプソムカップ 2017 結果 動画

日曜日に行われたエプソムカップはダッシングブレイズが内から鋭く伸びて快勝。東京コースで落馬した浜中騎手とのコンビで見事にリベンジの勝利を挙げた。2着に1番人気アストラエンブレム、3着にマイネルハニーが入線した。
マーメイドステークス 2017 結果 動画

マーメイドステークス 2017 結果 動画

11日に行われたマーメイドステークスはマキシマムドパリが積極的な競馬で早め抜け出しから押し切り愛知杯に続く重賞2勝目。藤岡佑介騎手は4年4ヶ月ぶりの重賞制覇となった。2着クインズミラーグロ、3着にアースライズが入線。
エプソムカップの過去結果動画と歴代勝ち馬

エプソムカップの過去結果動画と歴代勝ち馬

幾多の上がり馬を輩出する登竜門的位置付けの重賞、エプソムカップ。過去18年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!
マッケン王 | 511 view
173 件